地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年01月21日

豊後高田


鉄道時代の雰囲気を残す終点。こちらから線路が延びていたのでしょう。







線路



頭端型のホーム。



駅っぽいです。



線路跡っぽさも。



車庫。



一部切れたホーム。



大分空港と中津駅前、その途中。



宇佐駅と四日市、そして伊美。



リムジンバス、



1番のりばと2番のりばが向かい合わせ。



柳ヶ浦高校経由四日市。



バス来ました。



昼間は疎ら。



3番のりばは宇佐駅経由



宇佐駅経由。



宇佐って、中心地のはっきりしない街だと思うのは、当方だけですかね。



伊美行き。



国東半島方面です。



私がいたときは、伊美行きがいちばん乗客が多かったです。といっても10人ほどですが。




ロッカー



駅舎。



観光案内。両子山を中心とする国東半島の拠点とよんでよいですかね。



大交北部バスターミナル。

今さらですが、豊後高田でした。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)大分交通

2019年01月20日

祭場


草部北部線、ハイエース。



祭場



バス通り。



奥に神社。



時刻表、隣が今村とはいえ、片道1分は、かなりタイトな設定。



集落。



畑とサイロ。いいとこです。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)産交バス高森町民バス

2019年01月20日

上麻生


折返し。



街へ。



上麻生。



2本。宇佐四日市まで。今のが最終。



集会所?民家?



田園風景。



壁の脇。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)大分交通