地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。車両の見分けが苦手なので、新しい展開をお見せするべく勉強中です。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年07月30日

職場からツマ実家

産業団地前→「いとしま号博多BT」→博多BT nimoca640円
博多→「JR」→羽犬塚 nimoca940円
  
タグ :昭和バス


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)行程表

2016年07月30日

西鉄雑餉隈駅入口


雑餉隈駅入口。駅からめっちゃ遠いイメージでしたが、
線路沿いに歩いてみたら、そうでもありませんでした。踏切ひとつ分。
その時の気分とか同行者とかで印象はまた変わると思います。



「11」上宇美と、「43」福岡空港。どちらもそこそこ均等なダイヤ。



山田方面からバスが。



踏切を渡る上宇美行き。



58にも会いました。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)福岡緑

2016年07月30日

志賀島局前(郵便局)


今回初めて知ったこと「シカシマサイクル」は自転車屋じゃない!笑。
チャリンコは借りられるんですけどね、コミュニティスペースの側面のほうが強そうです。
次に来た時には、カレー食べたいと思います。



今回の目的は、Y氏(山田孝之さん)の展示。



本も購入し、私の本もお買い上げいただき、つまりは物々交換なのですが(笑)、
お友だちになれて満足したので、



ライフワークに戻ります。志賀島局前。



両方向一括表示のため、本数が非常に充実しているような誤解を生じます。
いや、本当にそこそこあると言ってよいのかも、毎時2往復あまりなんですが。



光ちゃん食堂、善哉善哉。



定食、安いんですよね。入った覚えがないので、またの機会にこちらも。



ぐりーん、土日祝は勝馬での待機時間が長い設定です。手持無沙汰じゃないですかね、ひとり。



家並の間、狭いところを抜けて、天神まで直通のバスに乗って帰ります。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)福岡黄