地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年12月07日

レポート クロストーク~CASASAGAで逢いましょう #1

https://www.facebook.com/casasaga/posts/1273415519399394

こないだの佐賀のトークセッション、記事にしていただきました。
にしても、改めて見ると、ワタクシ、太いw 醜いですなぁ(確信犯)。

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 22:28Comments(0)妄想・虚言

2016年12月06日

浮羽発着所ローソン前宮崎書店跡


前掲のローソンから向かいを見ると、肉のいなだの看板が。



本来は国道の北側にある、からあげのおいしい肉屋なんですが、



先回の訪問時は、改装中。確か12月初旬のオープンだったと思うので、たぶんもう開いてます。



隣はコインランドリー。元は本屋、宮﨑書店。



これが仮店舗。



営業時間に微調整の跡が。



この交差点が好きです。



観光案内の看板をよく見てみると、



浮羽発着所がちゃんと書かれているのが嬉しいのですが、



バスのデッサンは、要やり直し(笑)。私が描いてももうすこしマシなはず。



鉄道も!

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 00:02Comments(0)久留米

2016年12月05日

ローソン西鉄バス浮羽発着所店


浮羽発着所。久留米と杷木とコミュニティセンター。



この広さ。



そのままUターンできます。



バス停の後ろにローソン。



この写真を撮っていると、後ろで自動ドアが勝手に開閉するんですよ。
写真でなくても、時刻表や路線図見てるだけでも開閉するので、気が散りますw



久留米方面へは、1時間に1本程度。



待機場所が隅に2台分。



ここは路線バスの折返し場です。立ち入りはご遠慮ください。入口に貼った方がいいと思います。



掲示はけっこう奥の方。



そして、ローソン。正面から見る限りでは、バス停があることがよくわかりません。



西鉄のロゴと、バスのりばへの誘導は、いちおうあります。



店の中を通らなくても、脇からも行けます。

雰囲気のある発着所がなくなるのを惜しむ私ですが、
矢部浜町でも、地元の人はそりゃあ新しい小奇麗なほうがいいよね、と感じる通り、
古いものをなんでもかんでも残せばよいってもんでもないのかねぇ、と最近考えます。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 20:37Comments(1)久留米