地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年08月14日

西鉄千早駅等


西鉄千早、駅名標。



土日の均等ダイヤの美しさ。



新宮方面の微妙なブレは、秒単位での計算によるものでしょうか。



近代的なビル。建ったのが最近なので当たり前ですかね。



懐かしさを覚える車体。



踏切事故。



混乱。



香椎参道。
さんどうで変換して、賛同産道参堂山道の順で出てきて、やっと参道。



通行止め。



御幸町の歩道橋より。



下原行きは、順調に走れましたが、



踏切が開放された途端、バスばかりが参道側から流れ込んできました。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)福岡黄

2018年08月13日

福岡空港国内線ターミナル南にて乗継


田川急行と、空港内のシャトルバス。



毎時1本くらいの時刻表。これが懐かしくならないほうがいいんですよ。
「ああこんなに走ってたんだねぇ」って感慨は、衰退しないと持てませんので。



福岡空港国内線ターミナル南。



グリーンブルー、まだ名前としては普及してないように感じますが、皆さんの印象やいかに。



順調に空港まで辿り着いたのか、けっこう長時間の調整待機をしてくれました。



国内線と国際線を無料で結ぶバス。



連絡バスのりばのバス停。



ざっくりとした時刻表。でもこれで足りるくらい走ってくれてる状態なのが、
利用者としては最上なのでしょう。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 18:18Comments(0)福岡茶

2018年08月12日

阿蘇合宿

阿蘇山西駅→「阿蘇山ループシャトル」→火口
火口→「阿蘇山ループシャトル」→阿蘇山西駅
往復1,200円
  


Posted by ちょんびん at 22:48Comments(0)行程表