地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年11月17日

清友病院前


旧道。こういうとこをバスが走って欲しいと願い続けて40年弱。



振り返ると、バス到着してました。



後ろに病院。



ちょっと遠くから。



で、小さな橋を渡って、市内中心部に向かって出発。



清友病院前」。
  続きを読む


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)佐賀市営バス

2015年09月24日

佐賀駅バスセンター


22ナンバーを確認しなくても、古いのがなんとなくわかるようになった程度の車体認識。



後ろ姿を見ても、なーんもわかりませんがな。



今回は、佐賀市営の車体をお送りします。



えーっと、これはチャボでよろしいでしょうか、ハンズマン先生



これもね。



西鉄。



市営。



西鉄の連続。



折り返し西鉄柳川。



あ、そうそう、ここ「佐賀駅バスセンター
」です。
  続きを読む


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)佐賀市営バス

2015年09月22日

再片田江


バスを降りて、



向かいを見ると、



祐徳がモラージュに向かって、



もう機能しなくなった、



西鉄の看板。まだ生きていた頃



武雄温泉行きも祐徳。



西鉄がここを回送で走るのは、空港までの回送でしょうか。
それとも佐賀城跡始発のバスでしょうか。



市営バスも。



ということで、昭和バスも狙ったのですが、ここでは最後まで出会えず。



西鉄の柳川方面。



停車。



奥の商店街。



つきあたりの万両。



「片田江」。



このバス停がまだ健在なのは、喜ばしい限り。



朝だけ多い辻の堂。



筆文字。



また西鉄。



東西筋。



西鉄の「40」と「45」。



祐徳毎時2本ながら、経由地が違います。



市営も。



昭和バスは、まあこんなもんで。
  続きを読む


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)昭和バス佐賀市営バス祐徳バス

2015年01月13日

西大久保


弓張岳展望台へ向かう道の上から、日野峠行きのバスを撮影。
眼下には佐世保の港から、斜面に立ち並ぶ家々。



造船所でつくられる船。蛇行する道。走るバス。矢岳町のあたりです。



比良町から坂を登ります。次のバスまで時間があるので、すこし歩いて。



「西大久保」。




変電所がございまして、バス停。



時刻表。平日用。



土日祝用。行きと帰りの本数に、偏りがあるように思います。
  続きを読む


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)佐賀市営バス

2013年12月25日

県庁舎~サガテレビ前


差が市営バスの「県庁舎」。



これが県庁。



航空機の時刻って、なんであんなに毎月のように改変されるんですかね。
バスや電車の運用よりも、変更しやすいのでしょうか。
空港連絡バスもそのたびに、お付き合いを強いられます(笑)。



「サガテレビ」前。



クリークの水場に、



ほたるの里。  続きを読む


Posted by ちょんびん at 12:12Comments(0)佐賀市営バス