地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年07月19日

スペースワールドバス停廃止

 前日に百道花火撮って、そのまま八幡泊まり。
香月6705  イオンモール八幡東→「40香月営業所」→中央三丁目 230円
戸畑2616 中央三丁目→「40スペースワールド駅」→スペースワールド駅 230円
八幡6138 スペースワールド駅→「23スペースワールド」→スペースワールド 190円
八幡5771 スペースワールド→「23砂津」→スペースワールド駅 190円
香月1194 スペースワールド駅→「40小嶺車庫」→祇園三丁目 230円
戸畑2523 祇園三丁目→「42八幡駅」→八幡駅 190円
八幡2940 八幡駅→「73黒崎駅」→黒崎駅前BT 290円
小倉2756 黒崎BC→「91砂津」→中央三丁目 230円
小倉9938 中央三丁目→「23スペースワールド」→博物館前 230円
 カメラ不調を熱さにて早上がり、天神でポテト
  


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)北九州

2018年06月19日

黒崎のバス


あー新車だ!!ってときに撮ってます。そして新車じゃなくなってから載せてます。1106。



電車代替色は、無くなった時に確実に「もっと撮っておけばよかった」と思う部類。小倉9414。



八幡3113。



共通定期券取扱車。



相棒ラッピング、小倉6218のおしり。



八幡西郵便局行き急行。八幡1050。



「22」という番号がこれだけ減るとは、やはり何が起こるかわからんですよ。



車番を書いておけば、あとから検索するのに楽かいなとは思いますが、



写真が小さいので、もういちいち確認するのに飽きました。鶴松団地行き西鉄。



九州病院前経由「76」。



「42」の長い旅。



「91」



市営バスの芦屋急行。

  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)北九州

2018年05月24日

築地町(ちくちまち/つきじまち)


雑然としたところに終点。行き止まり感のない道路の途中にバス停が立つだけ。



後ろのくず鉄が港湾地域の雰囲気を強くします。



煙突に向かって戻ります。終点部分は循環するので、
厳密には行きと帰りで別経路と言えないこともないです。
盲腸線なので片道だけ乗るなどという却って難しいことはせずに、完乗のために往復しましょう。



築地町。地元では「ちくちまち」と呼ばれるのをよく耳にしますが、公式のふりがなは「つきじまち」。



平日3本、土曜日2本、日祝日はお休み。



バスがいない時にも存在感がありますが、やはりバスが居ると映えますよね、バス停。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)北九州

2018年05月23日

砂津1804


すっかり、B高は珍しいものに、そして望まれるものになっているわけです。
福北高速に乗る時も、B高が来たらラッキー、なんてものに。

老兵がすべきは、昔を懐かしむことではなく、今をできる限り記録すること。



砂津本陣はまだ元気ですが、隣はおIMO屋さんに。



58MCが停まっている姿も、いつかは見られなくなるのです、たぶん私が生きているうちに。
小倉5151。砂津でした。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)北九州

2018年05月22日

北九州の58MC


小倉5102。



小倉5151、砂津本陣の隣に停車中。



香月6873。

6月、日曜日しか休みなくて、26日出勤なんですよね、北九州行きたいですが……。


  
タグ :西鉄バス


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)北九州