地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年03月23日

芦屋急行鶴松団地関連


北九州市営バスの芦屋急行。



西鉄との共同運行。



今月でおしまい。惜しんで時刻表。



八幡側の表記、大きく違います。



八幡西郵便局前まで100円のお得感。



時刻表的には閑散なのですが、乗客はそこそこ居ました。



黒崎バスセンター8番のりば。



路線図から消えるであろうオレンジの線。



西鉄仕様の時刻表。北九州エリアに地縁血縁のない私は、
バスがなければ鶴松団地なんて地名も知らなかったでしょう。
実際のところは、中学生時代から認知しているわけですが。



北九州市営仕様の時刻表。



平成29年3月31日をもって運行を終了いたします。


  


Posted by ちょんびん at 20:30Comments(0)北九州北九州市営ダイヤ改正

2017年03月19日

菜園場


「菜園場」。さえんばと読むのは、土佐電鉄と共通。



都市高速の下。



金田三丁目← →愛宕神社



向かい側は住宅地。



こちらはダイハツ。



側道とコンビニ。



おっちゃんが来たので、嬉しい私。
バスに乗られるかどうかはともかくとして、誰も乗客がいないように見えると、
バスカットにも寄らずに通過される恐れがあります。



というようなことを思っていたら、もうひとりおばちゃんも増えて、2人とも乗車。
次の日にツイッターのフォロワーさんが撮りに行ったら、やはり同じ2人が居たそう。
常時利用者があるバス停の廃止は、当事者でないのに哀しいことです。



「95」門司港レトロ。本日のバス、これで終了。



見送って、おしまい。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 16:16Comments(0)北九州市営ダイヤ改正

2016年04月01日

折尾完乗間際

1日乗車券700円
新払川大橋→「32折尾駅西口」→折尾駅 230円
折尾駅→「86向田営業所」→頃末宮の下 230円
頃末宮の下→「11若松営業所」→鴨生田 380円
鴨生田→「70折尾駅」→折尾駅 320円
折尾駅~日吉台下
日吉台下→「80折尾駅」→折尾駅 100円
折尾駅→「86向田営業所」→猪熊 260円
猪熊→「54黒崎駅」→黒崎駅 380円
黒崎駅→「53八幡西郵便局」→熊手四ツ角 100円
熊手四ツ角→「急行鶴松団地」→青葉台交差点 350円
青葉台交差点→「70折尾駅」→高須公営住宅前 190円 
高須公営住宅前→「70高須向田循環」→頃末 260円
頃末→「8水巻駅南口」→水巻駅南口 190円
水巻駅南口→「8大膳橋水巻中央循環水巻駅南口」→頃末 190円
頃末→「86向田営業所」→向田営業所 230円
向田営業所→「82高尾工業団地経由折尾駅」→折尾駅 260円
折尾駅→「82緑ヶ丘経由向田営業所」→古賀 230円
古賀→「83折尾駅」→折尾駅 230円

  


Posted by ちょんびん at 23:59Comments(0)北九州市営

2015年10月24日

宿場通り


裏路地。



ちょっと繁華街。



バス停2本。



北九州市営バス、「宿場通り」。



西鉄。芦屋方面。



西鉄も、市営も、3本ずつ。
  続きを読む


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)北九州北九州市営

2015年09月26日

大橋通り


午後の紅茶あたたかいミルクティーの冷たいの。
本当に冷たいかどうか、買ってみたくなりまして。



西鉄バスと北九州市営バス。
この写真より先にミルクティーを掲載する必要があったのかどうか、バスブログなのに。



若松駅近く。



「大橋通り」。
若戸大橋を渡って、戸畑に行くものは幸町、
小倉まで行くものは、そのまま都市高速に乗るので、紫川橋まで直通。



西鉄は、小倉まで行くものも、戸畑からは下道。



バス停。



系統がいろいろとあって、乗るの難しい気がします。
  続きを読む


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)北九州北九州市営