地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年05月28日

第11回バス路線探検家の会『バス好きってなんだろう?』

第11回バス路線探検家の会
~九州エンパワーメント研究会福岡バス分会 サロンドちょんびん~

高校生の参加もOKになってます。※21時まで
開催日は毎月第二金曜日開催で変わりません。
10回を超え、当ブログ10周年と絡めての変化も目論んでおりましたが、手が回っていません。あしからず。

■日時
2018年6月8日(金) 19時~23時 途中入場途中退室歓迎
※21時になりましたら、高校生以下の方は家の遠近に関わらず帰宅いただきます。

■内容
飲食自由のレンタルスペースで、バスの話をしながら懇親する会です。
バスマニアの人もそうでない人も、それぞれ自分を投影しながらバスを考えてください。

今回のテーマは「バス好きってなんだろう」で。

■料金
500円/人(学生割引なし)
夕食は弁当持参でお越しください。アルコールは21時以降解禁で。

■場所
AIPカフェ
福岡市中央区大名1丁目14-28 紺屋2023 第一松村ビル302号室
http://npo-aip.or.jp/aipcafe

■定員
先着20名くらい

■参加表明
不要です、思いつきでお越しください。
万一満員になりそうな場合のみ、ツイッターやこの記事へのコメントで告知します。

■参加に関する注意事項
・中学生以下の方の単独参加をお断りします(内容は成り行きで変化します)。
※成人している三親等以内の保護者同伴の場合、15歳未満の方は無料でご参加いただけます。

・会場は禁煙・火気厳禁です。

・駐輪場・駐車場はありません。
せっかくのバス会なので、できる限り公共交通でお越しください。
(そう言いつつ主催者は各種資材準備があるので時として車で行きます)
 
※特に厳しいルールを設定するつもりはありませんが、
タバコと駐輪に関しては他団体がトラブルになったことがありますので、
会存続を最優先に考え、ルールおよび当方の考える社会規範を守れない方は容赦なく出禁にします。

あくまで私的団体の集まりですので、イデオロギーの違いを議論するつもりはありません。
考え方に賛同できないのであれば、どうぞ私の居ないところで幸せに暮らしてください。

第12回は、2018年7月13日(金)を予定しています。
  


Posted by ちょんびん at 16:43Comments(0)バス路線探検家の会

2018年04月28日

バス路線探検家の会第10回目となりました。ありがとうございます。

第10回バス路線探検家の会
~九州エンパワーメント研究会福岡バス分会 サロンドちょんびん~

今回より、高校生の参加もOKにしてみます。※21時まで
開催日は毎月第二金曜日開催で変わりません。

■日時
2018年5月11日(金) 19時~23時 途中入場途中退室歓迎
※21時になりましたら、高校生以下の方は家の遠近に関わらず帰宅いただきます。

■内容
飲食自由のレンタルスペースで、バスの話をしながら懇親する会です。
バスマニアの人もそうでない人も、それぞれ自分を投影しながらバスを考えてください。

今回のテーマは「西鉄バスの愛しかた」で。
※少々誤解を生じかねないと判断しまして,タイトルを一部変更いたしております


■料金
500円/人(学生割引なし)
夕食は弁当持参でお越しください。アルコールは21時以降解禁で。

■場所
AIPカフェ
福岡市中央区大名1丁目14-28 紺屋2023 第一松村ビル302号室
http://npo-aip.or.jp/aipcafe

■定員
先着20名くらい

■参加表明
不要です、思いつきでお越しください。
万一満員になりそうな場合のみ、ツイッターやこの記事へのコメントで告知します。

■参加に関する注意事項
・中学生以下の方の単独参加をお断りします(今回は内容もR15系に寄せます)。
※成人している三親等以内の保護者同伴の場合、15歳未満の方は無料でご参加いただけます。

・会場は禁煙・火気厳禁です。

・駐輪場・駐車場はありません。
せっかくのバス会なので、できる限り公共交通でお越しください。
(そう言いつつ主催者は各種資材準備があるので時として車で行きます)
 
※特に厳しいルールを設定するつもりはありませんが、
タバコと駐輪に関しては他団体がトラブルになったことがありますので、
会存続を最優先に考え、ルールおよび当方の考える社会規範を守れない方は容赦なく出禁にします。

あくまで私的団体の集まりですので、イデオロギーの違いを議論するつもりはありません。
考え方に賛同できないのであれば、どうぞ私の居ないところで幸せに暮らしてください。

第11回は、2018年6月8日(金)を予定しています。
  


Posted by ちょんびん at 21:21Comments(2)バス路線探検家の会

2018年04月09日

第9回バス路線探検家の会※久しぶりに通常開催

第9回バス路線探検家の会
~九州エンパワーメント研究会福岡バス分会 サロンドちょんびん~

なんやかんやとやっているうちに10回も間近となりました。
まだ毎月第二金曜日開催で進めて参ります。宜しくお願い致します。

■日時
2018年4月13日(金) 19時~23時 途中入場途中退室歓迎

■内容
飲食自由のレンタルスペースで、バスの話をしながら懇親する会です。
バスマニアの人もそうでない人も、それぞれ自分を投影しながらバスを考えてください。

今回のテーマは「福岡一日モデルコース」「営業所ごと完乗」を予定しています。

■料金
500円/人
飲食物はご自身で持ち込んでください。アルコールもOKです。

■場所
AIPカフェ
福岡市中央区大名1丁目14-28 紺屋2023 第一松村ビル302号室
http://npo-aip.or.jp/aipcafe

■定員
先着20名くらい

■参加表明
不要です、思いつきでお越しください。
万一満員になりそうな場合のみ、ツイッターやこの記事へのコメントで告知します。

■参加に関する注意事項
・当面、満18歳未満の方および高校生の単独参加をお断りします。
(内容が18禁に寄ることはありませんが、開催が夜間のため、
会場までの行き来等での事故の際に当方では責任が取れません。ご容赦ください)
※成人している三親等以内の保護者同伴の場合、18歳未満の方は無料でご参加いただけます。

・会場は禁煙・火気厳禁です。

・駐輪場・駐車場はありません。
せっかくのバス会なので、できる限り公共交通でお越しください。
(そう言いつつ主催者は各種資材準備があるので時として車で行きます)
 
※特に厳しいルールを設定するつもりはありませんが、
タバコと駐輪に関しては他団体がトラブルになったことがありますので、
会存続を最優先に考え、ルールおよび当方の考える社会規範を守れない方は容赦なく出禁にします。

あくまで私的団体の集まりですので、イデオロギーの違いを議論するつもりはありません。
考え方に賛同できないのであれば、どうぞ私の居ないところで幸せに暮らしてください。

第10回は、2018年5月11日(金)を予定しています。  


Posted by ちょんびん at 15:52Comments(0)バス路線探検家の会

2018年03月13日

第8回バス路線探検家の会【平日ひるま】

春休みも終盤になる慌ただしい時期で、
学校によってはすでに出校拘束なんかもあるかとは思いますが、
ちょっと時間ができたら寄ってみてくださいよ。

というようなコンセプトで、いつもは18禁になっている探検家の会会場を、
どなたでも寄っていただけるように開放してみます。

■日時
2018年4月4日(水) 10時~18時 途中入場途中退室歓迎

■内容
飲食自由のレンタルスペースで、バスの話をしながら懇親する会です。
バスマニアの人もそうでない人も、それぞれ自分を投影しながらバスを考えてください。

今回主催ちょんびんは「若者を支援する保護者」を目指しています。

■料金
無料0円
飲食物はご自身でお持ちください。アルコールは20歳から。
茶碗蒸し食べ放題の予定です(笑)。

■場所
AIPカフェ
福岡市中央区大名1丁目14-28 紺屋2023 第一松村ビル302号室
http://npo-aip.or.jp/aipcafe

■定員
先着20名くらいの会場ですが、自由に出入りしていただいてよいので、
まず満員になることはないでしょう。

■参加表明
不要。当日の思い付きでお越しください。
会場の状況は随時ツイッターでお伝えします。

  


Posted by ちょんびん at 18:56Comments(0)バス路線探検家の会

2018年03月09日

第7回バス路線探検家の会、車体について考えた御礼

■開催概要
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e2033031.html

車体に背を向けて生きてきたわけでもないのです。

バス車体を見分けられて、それを趣味の対象としているひとがたくさんいるのは認知していますし、
路線乗車好きよりずっと多数派なのも理解していますので、
何か端緒があればつかまえたいと思っていました。

きっかけは、エバーグリーンさんのRAチャレンジです。
彼がそれを始めたとき、私はまだRAという区分の存在も知りませんでした。
ちょっと調べてみると、どうやら日産(UD)の現存96MCには、
UAとRAってのがたくさん居る模様。

見分けられぬ......。

こういうのって分かってしまえば、なぜそれまで同じに見えていたかも疑問になるもんです。
フォグランプの形とか、後姿とか、エアコンとか、
あーこういう点を見れば私でも理解できるわーってところは把握できました。

私の強引な勧誘に乗っかって講師となってくださったHINO優さん、
当たり前のように貴重な資料を開示くださったハンズマンさん、
初心者の押さえるべきポイントを例示くださった脇山さん、特にありがとうございます。

そして今回も同じ時間を共有してくださったみなさん、
ありがとうございました。

次回は4月4日(水)朝から夕方まで、春休みの学生さんを主対象に、
第8回バス路線探検家の会(平日ひるま)を開催予定です。

定例会は4月13日(金)に、3月17日のダイヤ改正を踏まえて、
「乗りつぶしのための定番乗り継ぎ」「難乗区間の捌きかた」
に注目してみたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

金武3205 原→「201博多駅」→今泉一丁目 nimoca280円
壱岐6237 天神北→「204生松台経由野方」→原 nimoca280円
  


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)バス路線探検家の会