地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年04月28日

天神徘徊と水鏡天満宮


市役所北口から改称になった、水鏡天満宮



鳥居と、



本殿は、参詣客がいたので、遠くから。

福岡の中心地である「天神」には、天神福ビル前や天神大丸前、天神三丁目や天神北など、
同一エリアと見做される多数のバス停が存在します。

ところが、天神という地名は、この水鏡天満宮を由来としているにも関わらず、
前掲の「水鏡天満宮」バス停は、「天神」エリアに含まれません。

という内容が、soramameさんのブログでは必ず取り上げられるはず、と予想していましたが、
まだ掲載されないので、我慢できずに先走ります。



オープントップバスは、それなりに好調のようです。5周年。
後ろの西鉄イン表記が、先に懐かしくなるのかも。以前は東急インでした。



赤間急行にも青葉台入口行きがあるので、2台並べたら面白いかなぁ、という妄想。
もしくは、★土井のエアロスター★という洗脳。



そういう時に限って、赤間方面は特急が来ます。あるある。



あ、日銀の建物も、そう長くないのでした。



行先表示にアイコンを含めるのが、最近の流行でしょうか。
じゃあパイオニアは石釜ほたる臨時ですよね。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)福岡均一区間

2017年04月18日

草香江 路面電車時代からのカーブ


Y字路。



油山観光道路や別府橋側から来たバスは、鋭角に曲がる交差点。



線路跡だと納得の緩やかな曲線。



直進するものの方が稀少。「54-1」と「96」。



反対側の景色にもバスを求めたら、貸切が来ました。



この屋根は、昭和時代からのもの。



草香江。



極端に減ったといえばそうなんでしょうけど、
まだ時刻表を確認せずにバス停に行ける本数であります。
西新まで行くのに、日中いちばん長く空いて11分。うまいこと分散しています。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)福岡均一区間

2017年04月15日

駅東二丁目からの路線新設


駅東二丁目。



国立福岡病院、3月新設。「66」。



色分けされてるんですが、大牟田線との乗り換え、いります?



全体的な位置関係は、よくわかりません。



この写真には、6台のバスが写っています。そういう場所です。



いろいろなところへ。



日中の「66」は、国立福岡病院行きのみ。



「69」、多いですなー。



郊外方向バス停は、



八仙閣の前。



さて、反対側へ。



さっきのバス停を郊外向けと書きましたが、
こっちも早良営業所とか野方とかアイランドシティとか、かなり遠くまで。



そしてさらに、北九州までの直行便も。



砂津行きは、夕方以降だけ。通勤需要を拾えますやら。



ぜんぶ博多駅までは行きます。小倉行きは降りられませんが。



もちろん博多行きがいちばん多いわけで。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 16:16Comments(0)福岡均一区間

2017年04月14日

ふ頭西(埠頭西) SEOらしきもの


ふ頭西。なぜ「ふ」だけひらがなにしたがるのか、疑問を呈してはいますが、
あくまで問題提起するのが目的であって、改善を求めているわけではないのです。
埠頭と表記されるようになったら、どういう感慨に浸るでしょうか。
自分の意見が通ったと思い上がるか、やっぱり平仮名がよかったと手のひらを返すか。



訓令式、ヘボン式、西鉄式、第三のローマ字表記。



基本、通勤用のダイヤなのですが、
まだ平日昼間にいくらかあるだけ、乗る人がいるんだろうな、という感じ。



行先がどうこうではなく、リサイクルプラザの前を通ったあと、
都市高速の下に曲がるか、3号線をゆくかの違いが、22と23。そして埠頭経由が「-1」。



埠頭ですから、物流関係とか倉庫とか。民家は無いのです。居住人口ってあるんですかね。



家路に着く人が乗るバス。



でも天神方面。どこから通ってる人が多いんでしょ。
私は筥松一丁目に住んでいた時、ここらへんにバイトに来ていましたが、車使用でした。
24年くらい前のお話。



平日夕方は、毎時2本あるんですよね。
こんだけの人が通ってくるということは、朝便は混雑してるんでしょうね。

埠頭って書いたりふ頭って書いたり統一していないのは、
どっちで検索してもらってもヒットしたらいいなぁ、という浅ましい考えからです。

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 20:30Comments(0)福岡均一区間

2017年04月13日

福高前 主に千鳥橋行きの廃止に関して


福高前に残る「85」千鳥橋行きの記憶



今もゆめタウン博多までしか行けない、という感覚になるのですが、
昔に比べたら遠くまで行けるようになったということですよね。



土日祝の千鳥橋72行きが廃止になるので、その記録に。



千鳥橋終点系統廃止のお知らせ。



バス停の後ろが福岡高校。福高前と略すのは路面電車時代からの伝統。
これをわかりやすさ優先で福岡高校前と改称するのは、私の価値観では野暮です。



都市高速に縁のない区間なので、そこそこ年代物の赤バスをよく見ます。58MCも含めて。



構内には路面電車の電停設備が保存されています。



ローマ表記も、FUKKO。



撮影中に日が暮れて、明かりが燈りました。



都市高速の高架と、石蔵酒造。



降車客がありましたので、58MCが撮れました。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 13:13Comments(0)福岡均一区間ダイヤ改正