地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年10月28日

バスオフ「チーム1028」開催

壱岐9029 原→「214博多駅」→薬院大通
柏原3033 薬院大通→「51柏原営業所」→西鉄高宮駅前

集合

土井1028 
高宮駅東口→長住迂回→桜町→油山牧場
油山牧場→西畑→城の原→椎原
椎原→脇山車庫→野田ファミマ
野田→城の原→西神の原
 フォトラン
西神の原→内野→西入部→東入部→四箇田車庫→室見が丘二丁目→室見が丘入口
室見が丘入口→金武営業所→西山→南金武
 フォトラン南金武→金武
金武→四箇田団地入口→貞島→農協前→飯盛旧道→藤ヶ丘団地→橋本駅

 昼食休憩 バスは壱岐営業所に回送

壱岐6000 野方→「208天神方面」→木の葉モール橋本前

橋本駅→ウエストヒルズ→徳永→九大学研都市駅
九大学研都市駅→今宿→生の松原海岸
生の松原海岸→愛宕ランプ→香椎東ランプ→下原
下原→博多バイパス→若宮五丁目
若宮五丁目→若宮入口→八田小→回送路→土井営業所構内

解散

土井9869 千鳥すし→「77福岡タワー」→呉服町
香椎浜3657 呉服町→「29板付七丁目」→博多BT
 サイゼリア打ち上げ
金武9878 駅前一丁目→「快速19四箇田団地」→薬院駅前
 マクドナルド打ち合わせ
金武9878 薬院駅前→「19金武営業所」→原
  


Posted by ちょんびん at 23:59Comments(0)妄想・虚言行程表

2018年10月15日

にしてつ電車まつり2018バスクイズ大会蛇足

Q1.
西鉄車番で0001、0002号は現在「はかた号」に付番されていますが、
「はかた号」の前はどんな車両がこの番号だったでしょうか。

A1.
0001…バンホール アストロメガ(西鉄初の外国製ダブルデッカー)
0002…ネオプラン スターライナー
ちなみに愛称は「ビスタコーチ」

2階バスが走り出した時代のチラシは、以前掲載していますのでご参照ください。
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e1981473.html
右の青いのがバンホールで、左の茶色がネオプランです。

現在の車がエアロクイーンなので、先代はかた号を考えて、
「エアロキング」って答えたら「惜しい!」って感じでしょうか。
「はかた号の前」なのか「前のはかた号」なのか、耳だけでは判別難しいです。

で、この会員バスのチラシが昭和57年なので、
リアルタイムで認知できてる方は、現在40代後半以上?
若いマニアさんにはツライ問題でございますことよ。

当方、問題を教えていただいたのが当日の打ち合わせだったのです。
事前に知っていれば、チラシ現物を持参したのですが。

☆☆☆

Q2.
100円で西鉄のリクライニングシート車両に乗れる区間がありますが、
それはどの路線でしょうか?

A2.
太宰府ライナー旅人 太宰府=太宰府市役所前=大宰府政庁跡

これ、実はいただいた台本には「A.赤間急行」って書いてありまして(苦笑)。

天神=蔵本間は100円なんですけど、クローズドア(乗降取扱無し)なんですよね。
天神や中洲で乗ったら、産大南口まで乗らないといけないので、
100円では乗れないのです。

同様に、博多駅=呉服町も100円区間ですが、
ここを高速車両でも走る「400」も蓮池からしか乗降できず、
蓮池=呉服町は190円なのです。

ということで出題者の方に
「これ解答は間違ってますが、ほかに100円で乗れる区間があるので、
そっちを正解にして問題はそのまま活かしましょう」
と提案して採用いただきました。

100円区間というと、やはり都心か、もしくは駅から100円を考えるせいか、
誰も正解者は出ませんでしたね。
当方は手前味噌ながら、何度か話題にしております。

■太宰府市役所
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e1792078.html

■太宰府
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e1783738.html

☆☆☆

Q3.
ソフトバンクホークスの優勝祝賀パレードにはFOTBが使用されていますが、
1999年ダイエーホークス時代のパレードに使用されたバスは何号車でしょうか。

A3.
1895号車

前面窓、正面向かって右側が下がっている非対称のカタチ、
試作車として最初に採用されたのが、84年式の1894と1895です。P-LV314M。
1998年発行の西鉄バスの本を参照すると、所属は土井だったようです。
そういう記念の車両なので、注目される祝賀パレード用に改造されたのでしょう。
パレード時も土井だったかどうかは、当時まったく意識しておりません。
ごめんなさい。

58MCの58は昭和58年すなわち83年で、
「破産」に通じるため数字を58に置き換えたと聞いております。
非対称の前面窓が採用になったのは、58MCになってすぐですから、
84年か85年のいすゞなら18台か19台、ってのは推定可能なのかなー。
でもそもそも、パレードに使用されたのが試作車だという紐付けが難しいですね。

誰も正解が出なかったら三択にしましょうということで、
1895、1985、6265という選択肢を上げさせていただきました。
6265は言うまでもなく、西工の最終製造車ですから除外、、、できますよね?
U代の日産車がパレード採用されたので、
その記念車号を最終車に付番したってのは、話として出来過ぎでは。

1999年ということで1999とお答えになられただけかもしれませんが、
結果的に最初の回答でいすゞの番号を書かれたのがおひとりだったので、
独断でそちらを正答にいちばん近いものと見做させていただきました。

☆☆☆

以上、誤りもあるかと存じます。コメントにてご指導いただけますと幸いです。


  


Posted by ちょんびん at 21:29Comments(2)妄想・虚言

2018年07月06日

大坪の文脈


福岡市早良区の大坪バス停。星の原団地発着のバスだけが通過する、枝線の途中です。

■過去の大坪掲載
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e1401390.html

そこにやってきた1台のバス、日常的な光景ですが、
この日はたくさんのバス好きさんが乗ってました。

■みずたにさん福岡都市圏完乗の日
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e2039061.html

でもまあ、達成したことは事実としては残るとしても、
さほど懐かしむものでもないですかね。

大事なのは過去ではなく今。
↑↑きれいな話にまとめようとして、上滑りしてます。

おかげさまで当ブログ、本日で10年です。
10年前の記事も、よろしければご覧ください。何も進歩してません。
むしろ、手抜きの方法は覚えたと言えるかも。

■2008年7月6日掲載記事
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e123905.html
※当時は乗車日に合わせていたので、日付は5日付けになってます。

■2008年7月6日掲載その2
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e123913.html

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 07:06Comments(0)妄想・虚言

2018年07月02日

乗車集計

某所で乗車集計をしている人を見つけて、やってみました。
予想外に土井が多いです。大濠公園=蔵本でけっこう乗ってます。

2018年1月1日~6月30日 乗車46日 499回
壱岐  79
金武  62
土井  45
早良  29
桧原  26
宇美  18
那珂川 18
新宮  18
片江  16
柏原  14
百道浜 13

金額集計も途中で挫折していますが、
単価200円として10万くらいでしょうかね。

  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)妄想・虚言

2018年06月13日

謎のまま180613


ベンツの回送、2017年8月。



ブログ管理を簡単にするため、撮影のその場でキャプションを考えながら撮影し、
どう扱っていいかわからない写真は消す作業を行っております。
つまり、フォルダに残っている時点で「厳選されたw」写真のはずなのです。

ただ単に、消すのを忘れた/面倒くさかっただけかもしれません。
その事実すら覚えていなくて、何が伝えたかったのかわからない写真が増えていきます。



これはたぶん、220番の金武営業所に反応した写真。撮影は留学生会館でしょう。



八田団地経由の73番は珍しいので、乗る前に撮ったレア系統。
その代わり、通常系統だと撮る習慣がないので、むしろ当たり前の方が残らない矛盾を抱えています。



欠けているのは、505と507、そして526。
存在するのが、501、502、503、504、506、525の6種類。
いま12枠になってますかね?それでも9種類が同時に表示されることは、あるでしょうか。

ということが言いたかったのだろう、と推測しながら新鮮な気持ちでブログを書いています。

  
タグ :西鉄バス


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)妄想・虚言