地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年02月28日

城島酒蔵びらきメイン会場シャトルバス


城島酒蔵びらき、メイン会場に到着するまでに、すでにいい感じの酔っ払い。



バスを撮る手も震えていますが、最初から写真は記憶の補完であって、
だいたいの風景は自分に都合のいいように思い入れ補正がかかるのでよいのです。
好きな女の子だけが世界で一番かわいく見えるのと同じ要領で妄想すれば完璧です。



このキャプション自体が酔っ払いのような内容ですが、
酒の味がわかる大人になりたいと思っているだけで、殆ど酒は呑めません。



写真だけ見ると頻繁にバスが来るようにも見えますが、まあそこそこ立ち尽くしてます。



何台かバスが並ぶことも。



三瀦駅まで直行するのと、旧城島町内の酒蔵をめぐるものと、筑後川沿いに荒木まで行くものと。



会場は16時までで、バスは1時間。やはり三瀦駅に直行するものが混雑するようです。



あと2系統の乗客は、16時以降はぼちぼちと。



ぐりーんが来たので荒木駅まで乗りましたが、



メイン会場出発時点では、空席も目立つくらいの乗車率でした。

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 16:16Comments(0)久留米

2017年02月27日

上城島有薫酒乃竹屋


バス通りに出たら、ぐりーん。



荒木駅方面に行く人たちを乗せて出発。



後ろに酒蔵。



年季の入った建物。



有薫。



樽酒。



バス停は敷地の角を少し落として。酒蔵びらきの観光客には顧みられることもなく。



上城島。



1時間に1本。日中は見事な均一ダイヤ。



どこから湧いてくるのか、頻繁に来るシャトルバスに、たくさんの人が乗りこみます。



酒乃竹屋。



出発。



大川橋方面のバス停は鉄板。

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 16:16Comments(0)久留米

2017年02月26日

福博バスあるき#1.75-4実際:能古島と野方台に賀茂循環おまけ

福博バスあるき4回目、今回は能古島を中心とした行程。
参加者私含めて6名。好き放題回るには、この規模も良いです。

一日乗車券900円
平田→「201四箇田団地」→福岡歯科大学前 170円
福岡歯科大学前→「2金武営業所」→金武営業所 220円
金武営業所→「橋本駅複乗姪浜駅南口」→南金武 179円
南金武→「2天神三丁目」→藤崎 350円 
藤崎→「11中央埠頭」→昭代三丁目 100円
昭代三丁目→「69-1博多駅筑紫口」→博多駅筑紫口 380円
博多BT→「312能古渡船場」→能古渡船場 430円

姪浜→「市営渡船」→能古島 現金230円
渡船場前→「龍の宮」→龍の宮 170円
龍の宮~浜崎~漁協前~渡船場前
渡船場前→「アイランドパーク」→アイランドパーク 230円
アイランドパーク→「臨時渡船場前」→北浦口 230円
北浦口~渡船場前
能古島→「市営渡船」→姪浜 現金230円

能古渡船場→「98姪浜駅北口」→姪浜駅北口 170円
姪浜駅南口→「507野方」→野方 290円
野方→「1姪浜駅南口」→姪浜駅南口 220円
姪浜駅南口→「7天神北」→弥生二丁目 190円
弥生二丁目→「2-9賀茂駅」→賀茂駅経由原 260円
原→「2-3野方」→野方 210円
野方→「504野方」→野方台 170円
野方台→「514野方」→野方 170円
野方→「503博多駅」→小田部五丁目 190円
小田部五丁目→「204天神方面」→小田部一丁目 170円
小田部一丁目→「202原北中学校」→原北中学校 170円
原北中学校→「503野方」→室住団地 170円
室住団地→「203博多駅」→原 170円
  


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)行程表

2017年02月26日

上城島駅跡


池亀で既に酒蔵4軒。線路跡はバス通りからちょっと離れて、



ゆーても、距離感としてはこんなもん。



歩道に特徴的な石積み。



ホーム跡。



西鉄大川線。



上城島、今は似たようなルートで、大善寺から大川橋まで「15」が走ります。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 16:16Comments(2)久留米

2017年02月26日

マニアの遠足 福博バスあるき#1.75-4

能古島龍の宮バス停
先回は直前のインフルエンザ発症で失礼致しました。
暦の上では春になりましたので、もうあまり寒くはなるまい、
ということで、島に渡ってみたいと存じます。
ご興味を持ってくださる方、お付き合いください。
今回は、予定をひととおり立てて公開してみます。

2017年2月26日(日) 好きなとこ集合適当に解散
参加表明は特に必要ありません。
お昼ごはんも各自調達でお願いします。

〇原往還バス停郊外向け0755集合(笑)
※起床事故により不乗の可能性もあり
原往還0758→「2田隈新町経由」→金武営業所0823
金武営業所0838→「2田隈新町経由」→藤崎0914

①藤崎バスターミナル案内所前0930集合
藤崎0943→「69-1博多駅」→博多駅筑紫口1026

②博多バスターミナル1階案内所前1100集合
博多BT1115→「312」→能古渡船場1150

③能古渡船場きっぷうりば前1200集合
姪浜1215→「市営渡船」→能古1225 別途往復460円必要

15時発の船まで各自自由行動
能古島が楽しかった人は15時に渡船場に戻ってこないのも、もちろん可

ちょんびんは渡船場前1241→「龍の宮」→龍の宮1245
折り返しアイランドパーク行きは1251発だが見送り、
渡船場まで徒歩で戻って、1335発でアイランドパーク
そのあと展望台までは歩くかも。

能古1500→「市営渡船」→姪浜1510

能古渡船場1537→「98」→姪浜駅北口1550
姪浜駅南口1611→「507」→野方1646
野方→野方台 夕日に照らされる福岡都市圏を眺めて終了。