地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年04月12日

かしいかえん南口路線新設


3月18日(土)から天神中央郵便局前バス停より
都市高速経由のかしいかえん行き直通バスを運行します。時刻表の下に流れる文字。



かしいかえんリニューアルオープンに伴い、都市高速経由の臨時バスを運行します。
都市高速から名島ランプで下りて、あとはまっすぐかしいかえんの南口を目指します。

今春のダイヤ改正は3月25日だったのですが、
かしいかえんは学校の休日の都合もあるのか、1週早くリニューアルオープンしたので、
ダイヤ改正前の週末三連休だけ臨時バスが走る設定になりました。
ダイヤ改正であらためて、定期路線としてかしいかえん南口行きができる、という運用。



昨今は、前面のLEDにアイコンが入るのが流行のようです。かしいかえんはチューリップ。



香椎花園南口行きの22Nも本数少ないですが、
じつは22N土井営業所行きのほうがさらにレアです。
海岸通経由は土日祝も走りますが、運輸支局経由は平日1日1便のみです。



香椎花園に遊びに行く人がターゲットなので、昼過ぎで終わる香椎花園南口行き。
帰りは逆に、午前中の設定はなく、13時40分南口発が始発です。



天神から香椎花園南口まで430円。
どこかから来て天神で乗り換えるなら、1日乗車券900円を使って往復するのがお得です。



バス停は駐車場の片隅。南口まで徒歩数十秒という便利な位置。



バスヲタは遊園地に入ること選ばず、海岸の風景を求めて回送を待ちますが。
西鉄さんへの経済的貢献が少なくて申し訳ないです。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 22:14Comments(0)福岡黄ダイヤ改正