地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年04月14日

ふ頭西(埠頭西) SEOらしきもの


ふ頭西。なぜ「ふ」だけひらがなにしたがるのか、疑問を呈してはいますが、
あくまで問題提起するのが目的であって、改善を求めているわけではないのです。
埠頭と表記されるようになったら、どういう感慨に浸るでしょうか。
自分の意見が通ったと思い上がるか、やっぱり平仮名がよかったと手のひらを返すか。



訓令式、ヘボン式、西鉄式、第三のローマ字表記。



基本、通勤用のダイヤなのですが、
まだ平日昼間にいくらかあるだけ、乗る人がいるんだろうな、という感じ。



行先がどうこうではなく、リサイクルプラザの前を通ったあと、
都市高速の下に曲がるか、3号線をゆくかの違いが、22と23。そして埠頭経由が「-1」。



埠頭ですから、物流関係とか倉庫とか。民家は無いのです。居住人口ってあるんですかね。



家路に着く人が乗るバス。



でも天神方面。どこから通ってる人が多いんでしょ。
私は筥松一丁目に住んでいた時、ここらへんにバイトに来ていましたが、車使用でした。
24年くらい前のお話。



平日夕方は、毎時2本あるんですよね。
こんだけの人が通ってくるということは、朝便は混雑してるんでしょうね。

埠頭って書いたりふ頭って書いたり統一していないのは、
どっちで検索してもらってもヒットしたらいいなぁ、という浅ましい考えからです。

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 20:30Comments(0)福岡均一区間

2017年04月14日

内成棚田かいがけ行きの車窓から


線路高架下の商店街、べっぷ駅市場から、内成棚田行きのバスに乗って、



車窓風景。
バス路線探検家を名乗っているちょんびんですが、基本バスに酔います(笑)。
本は読めません。スマホも持ってませんがたぶん使えないと思います。
カメラを構えても、風景が横に流れていくのを目で追うと、立ちくらみのような感覚になります。



でも、ちょっと頑張ってみました。



基本、棚田なんですけど。



リエッセの全面に太郎丸バス停



下り坂の斜度がおわかりいただけますでしょうか。



帰り。尺間神社のあたりから市街地。先ほどの棚田もここも、どちらも別府市内です。


  


Posted by ちょんびん at 20:12Comments(0)亀の井バス