地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年07月02日

佐賀俳句ハイク



詳細は⇒こちらから

姪浜→筑前前原
前原駅南口→「はまぼう号白糸」→多久 現金200円
消防点検立会
唐津インター口→「いとしま号加布里」→上町 nimoca200円
筑前前原→筑前深江
筑前深江→唐津寝過ごし西唐津
西唐津→唐津(誤乗区間無賃送還)
唐津→久保田
久保田→佐賀
佐賀駅BC→「28道崎(今宿経由)」→駅南本町 乗車券150円
牛笑で焼肉
佐賀→鳥栖
かしわうどんと土産に焼売
鳥栖→博多
博多→「地下鉄」→西新
西新パレス前→「2田隈新町経由金武営業所」→原往還 nimoca170円

  


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)行程表

2017年07月02日

S字でゴルフボールを踏まないように


大きなバスが、



S字カーブに突入。立っている消火器のようなものを避けるだけでもすごいと思うのですが、
この写真の道路上の白い点、ゴルフボールでして、これを後輪のダブルタイヤの間を通すという、



無敵のパフォーマンス。



慎重に。



通ってます(笑)。もう尊敬というよりは苦笑いが出ます。



みんなで見学。パフォーマンスとしては素晴らしいのでしょうが、
通過した瞬間をみんなで共有しづらいという難点がありまして、喝采はちらほら。
どこで盛り上がったらよいのかが、ちと微妙。



何はともあれ、いいもん見せてもらいました。


  続きを読む


2017年07月02日

鉾立


まったく地理感のない終点に到着。
バス車内に路線図と時刻表があるのは、岡電バスも両備バスも親切ですね。



終点で折り返しても岡山駅まで午前中に戻れることを確認して、



両備バス、シーバスの鉾立。
最近までは宇野駅側から海沿いに路線がつながっていたそうです。運転士さん情報。



本数は充実している方でしょう。朝は玉野の営業所から回送されてくるので、
折返しではない始発便が午前中に複数あります。



自転車置き場とか、田園風景とか。



これは鉾立と関係ありますか。



バスはどこか先で方向転換して戻ってきました。



運転士さん、帰りも宜しくお願いします。
まあ何らかのチケットを持っているわけでもなく、用事もないのに現金課金しているのですから、
そんなに悪い客ではないはずです。ちょっとカメラを向けたがること以外は。




  続きを読む


Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)その他