地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年07月31日

第2回「ちょんびん鬼ごっこ」開催概要

告知しといてなんですが、今回は真剣に参加されない方がよいと思います(笑)。
すでに行く場所は決めています、今の時点では。
その通りに行動したとして、誰が追いかけられるんだか、自信がありません。

■日時 2017年8月2日(水) 開始時間は今回から非公開
ちょんびんが最初のバスに乗った時点から始めます。
ということは自宅前で待ち伏せしてもダメです。
そんなことしても誰も幸せにはなれませんので、やめましょう。

■追跡方法 
乗りバス専用アカウント(ツイッター)で乗ってるバスの車番など呟きます。
https://twitter.com/hoshinoharadanc
にしてつバスナビアプリで「ついせき」して、当方の行先を推理(笑)して、先回りしてください。
降車時に捕捉、車内で確保等、会えたらよいことにします。
第1回で設定したキーワードは機能しないようなので廃止です。

■第一回「ちょんびん鬼ごっこ」の反省など
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e2001340.html

■商品
ちょんびんに追いついた方には、前回と同じで、
・秘境路線バスをゆく1~3・・・各1冊 計3冊


ツイッターでの反応が悪くないので
・福岡都市圏西鉄バス路線図 平成20年~23年・・・各1部 計4部


あと当日気が向いたらトワイライトエクスプレスのチョロQとか、
京阪電車のネクタイピンとか持っていくかもしれません。

■あくまでお願い
追いかけてるということはスマホ持ってると思いますので、
1、たまに #ちょんびん鬼ごっこ で何かつぶやいてください。
2、ちょんびんを捕獲して商品を得た時はツイッター上で喜んでくださいw

■あくまで検討段階
捕獲○回で名誉ある称号とか、さらに豪華な賞品、、、は参加費取ってないからなーw
前回まい西さんと◇急行◇Kさんのつぶやきは非常に面白かったので、
捕まえられなかったけどタッチの差だったドキュメンタリー風のつぶやきにも、
何か差し上げられたらいいなー。

■ひとりごと
西鉄バスナビアプリ、特に「ついせき」機能の普及に貢献するはずなので、
からくりものの岡本社長、何かくれませんかねー。ステッカーとか。

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 21:51Comments(0)福岡バスコンシェルジュ計画

2017年07月30日

鬼ごっこ回顧

第1回、西鉄バスナビアプリとブログを使った鬼ごっこ、楽しかったです。
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e2000940.html

アプリの「ついせき」の仕方が分からない人は、ツイッターででも絡んでください。
私も大してわかってませんが、この行程表にも書いておりますとおり、
西鉄の各車両には4桁の固有番号が割り当てられています。
これを西鉄バスナビアプリでは「ついせき」することができるため、
番号を入れると、ちょんびんがどこ行きのバスに乗ってるか分かる仕組みです。

追いかけ方に関して、どういうのが定石なのかは、まだよく把握できていません。
途中「390」に乗った際に、試行として降車予定地を呉服町とつぶやきましたが、
あっさり先回りされてしまいました。降りる場所は公開しちゃダメです。

今回はブログ更新という形で現在地を示唆しましたが、
いちいち更新するのが大変でしたので、次はツイッターで対応します。
https://twitter.com/hoshinoharadanc

夏場は熱いので、「福博バスあるき」で大人数がひとつところに集まると、
水分補給とか健康管理が難しそうだと思うところもあり、
ひとりひとりが好き放題に動ける「鬼ごっこ」を、9月末まで続けます。
とりあえずの予定は、8月2日(水)で。

商品さえ設定すれば、あとは当方が好き放題乗るだけなので、
みなさまもあまり構えることなく、当日ひまだったらちょっと注目するか、
くらいのスタンスでご参加ください。何日も前から楽しみして準備したり、
必要以上の戦略を練ったりにされると、気後れしますのでご勘弁を(笑)。

というのは今後、きっと鬼ごっこ開催中にも関わらず、
ちょっと面白そうだということでイベントに参加しちゃったり、数時間消えたり、
バス以外のものに乗ったり(8月2日すでに予定あり)すると思うんですよ。

その時に、「もっと真面目に逃げろ!」と言われても困りますし、
「ホリデーアクトパスでは平日追いかけられない!!」とか
「せっかく福岡市内一日フリーを買ったのに、佐賀に逃げた!!」
とかいうクレームにまでは、付き合ってられませんので。あくまで自発意志にて。

■第一回行程
壱岐7814 原→「2-3野方」→野方 210円
壱岐6234 野方→「506博多駅」→天神大丸前 460円
那珂川2778 天神大丸前→「W1那珂川営業所」→西鉄大橋駅 270円
月の浦9344 西鉄大橋駅→「42女学院不寄り松ヶ丘経由平野ハイツ」→放送所前 230円
雑餉隈5976 放送所前→「45雑餉隈営業所」→JR 南福岡駅 240円
宇美8514 JR 南福岡駅→「43福岡空港」→今里 210円
今里~中
宇美8513 中→「11上宇美」→上宇美 210円
宇美9808 上宇美→「390天神」→呉服町 520円
吉塚5929 呉服町→「306藤崎」→博物館北口 230円
金武9294 博物館北口→「1-5野方」→藤崎 170円
金武9122 藤崎→「田隈新町経由四箇田団地」→原往還 170円
原往還~原
壱岐2876 原→「214野方」→木の葉モール橋本北口 170円
木の葉モール橋本北口~橋本駅
壱岐0502 橋本駅→「橋本循環ミニバス」→生松台入口 170円
生松台入口~西市民プール前
壱岐7915 西市民プール前→「526博多駅」→天神北 460円
土井9427 天神18B→「27B猪野経由篠栗駅前」→篠栗北 730円
田川9411 篠栗北→「急行博多駅」→福岡空港国内線ターミナル南 450円
宇美3676 国内線→国際線 無料
那珂川2530 福岡空港国際線→「快速60那珂川営業所」→西鉄大橋駅 280円
那珂川6135 西鉄大橋駅→「49博多南駅」→下曰佐 170円
片江1022 下曰佐→「外環1福大病院」→福大病院 320円
早良1421 福大病院→「114金山団地不寄り博多駅」→別府駅前 210円
壱岐9473 別府駅前→「214野方」→原 170円

※だれか地図化していただけないですかねーw

  


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)福岡バスコンシェルジュ計画

2017年07月29日

鬼ごっこ、という今さらの試行。

壱岐7814 原→野方
壱岐6234 野方→天神大丸前
那珂川2778 天神大丸前→西鉄大橋駅
月の浦9344 西鉄大橋駅→放送所前
雑餉隈5976 放送所前→JR 南福岡駅
宇美8514 JR 南福岡駅→今里
今里~中
宇美8513 中→上宇美
宇美9808 上宇美→呉服町
吉塚5929 呉服町→博物館北口
金武9294 博物館北口→藤崎
金武9122 藤崎→原往還
原往還~原
壱岐2876 原→木の葉モール橋本北口
木の葉モール橋本北口~橋本駅
壱岐0502 橋本駅→生松台入口
生松台入口~西市民プール前
壱岐7915 西市民プール前→天神北
土井9427 天神18B→篠栗北
田川9411 篠栗北→福岡空港国内線ターミナル南
宇美3676 国内線→国際線
那珂川2530 福岡空港国際線→西鉄大橋駅
那珂川6135 西鉄大橋駅→下曰佐
片江1022 下曰佐→福大病院
以上をもちまして、本日の鬼ごっこ終わります。

鬼ごっこをね、やりたいと、思うのです。

■理由
スマホを手に入れたから
それだけです。

いちばんの懸念は、誰か追いかけてくれるのか、なのですが、
まあそこは、追いかけてくれなければ、
ただのちょんびんの日常、ひとりの乗りバス休日になります。

つぎの心配は、誰か追いつけるのか、ですが、
ヒントを後から加えるのは簡単なので、
まずは難しい設定から始めてみましょう。

■ルール
ちょんびんを見つけて、パスワード【にしてつ】を言えたら、ちょんびんゲット(誰得)。

企画に気付いてないのに偶然見つけられた場合に悔しいので、
先にパスワードを公表しておいて、追いかけてきたことを証明してもらいましょう。

私と対面したことのない方向け目印。

まえ



うしろ

このTシャツ着てます。

どのくらいの難易度になるかわからないので、初回の商品は、
『福岡体験バスチケット』のバス一日乗車券・・・1枚
『秘境路線バスをゆく』1~3・・・各1冊 以上先着4名さま
とまあ、当たり障りのない程度のもので勘弁してくださいよ。
先に私を見つけた方から、その場で希望のものをお持ち帰りください。



朝、自宅を出てすぐから位置を公表すると、
私の地元まで来た人が有利になるので、それは止めて、指定した時間からスタート、
このページいちばん上に、ちょんびんが乗っている西鉄バスの車番を書き込みます。

■あ、そうそう、バスナビアプリをみんなに使ってもらいたい、ってのもありまして。
「ついせき」で行先を推理し、つかまえてください。

■日時 2017年7月30日(日) AM9時スタート。

  


Posted by ちょんびん at 00:02Comments(1)福岡バスコンシェルジュ計画

2017年07月28日

救急搬送

友人の海外赴任壮行会のはずが、
当該友人が体調を崩して救急搬送そして入院。

みなさま、暑いですのでご自愛ください。

修猷館前→「2天神」→天神三丁目 nimoca230円

本読みの会『夕凪の街 桜の国』

天神三丁目→「2次郎丸経由金武営業所」→講倫館高校前 nimoca330円
講倫館高校前→「快速19博多駅」→原往還 nimoca乗継割引100円
   
タグ :西鉄バス


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)行程表

2017年07月27日

エアロクイーンはかた号プレミアムで東京へ


さて、東京への旅を始めましょう。19時10分の東京行き。6のりば。



宮﨑や鹿児島にまだ頻繁にバスが走る中、1本だけ別方向のバスを待ちます。



概観は後から撮ることして、まずは乗車、プレミアムシート。



手荷物確認票もらいました。でも東京側の降車地は新宿だけなので、
気付かないうちに他の人に自分の荷物を持ちされていたという恐れは少なそうです。



個室スペースを実現するために全面眺望が犠牲になったという評価でしたが、
そこそこ前はちゃんと見えます。むしろ日よけが邪魔なんですけど、
これは動かすわけにもいかないでしょうし。



夕暮れの荒津大橋を眺めながら、長旅を覚悟しつつ(笑)、気持ちを盛り上げます。



SOSボタンとか、リクライニングのリモコンとか。
結局いちばんお世話になったのは、備え付けのipadでした。
ツイッターのフォロワーさんが、小倉砂津まで駆けつけてくださったり。



消灯前の休憩は、防府市の佐波川SAにて。ここでいちおう車体を撮影。



トラックと並ぶはかた号。このあと翌朝の点灯まで、けっこう長い時間眠れました。
翌日朝から新宿の近くで活動したい場合、ホテル代の節約だけでなく、
早起きをしなくてよいのも夜行バスのメリットになりそうです。



  続きを読む


Posted by ちょんびん at 20:57Comments(0)その他