地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年08月08日

蒲田団地の夏休み


平日午後に東区に行く用事ができたので、ちょっと寄り道蒲田団地
リンク貼って過去記事を見て気づきましたが、バス停の位置動いてます?



茂みの脇に佇む何もない場所のバス停ぽく。



反対を見ると、急に近代都市化しますが、同じバス停です。
どちらでも意図する通りに撮ればよいと思います。報道とはそういうものです。



ただバスの本数は残念な感じ。ここは東区の端っこの方で、
多々良小学校まで距離があるので、バス通学の小学生もいるのかと思いましたが、
よく考えたら夏休み期間中でした。ああ残念な私。



お盆は西日本霊園まで臨時便が走るのですが、3往復「しか」と言っていいですかね。



本日は、誰も降ろさず通り抜けるだけ。



先の転回場で折り返し。



転回場は、最小限の規模。



平日4本しか来ない場所ですが、ちゃんと駐車禁止が告知されています。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 20:12Comments(0)JRバス