地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年09月08日

博多駅筑紫口のエアポケット


博多駅筑紫口、繁華街と呼んでよいであろう場所。



ローマ字で忠実に表現すると暑苦しいです。



博多駅の東側というか南側にあるバス停なのに、
向かうのは福岡市でもかなり西の方、能古渡船場方面。



ここで途方に暮れる人のために、バスのりば案内。



都市高速を抜けて、ドームからベイエリアの住宅地へ向かう高需要路線にも見えますけど、



1本だけ。



反対側に多数のバスが到着する姿が対照的。



こちら側も40番台のバスが多数通過していくのですが停まる場所が違い、
ここで客扱いをするのは1日1回、この300だけなのでした。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 20:42Comments(4)福岡均一区間