地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年09月12日

新宿駅西口から品川駅高輪口まで都営バス


バスタ新宿を出まして、とりあえず西口からハイアットへ徒歩。



都営バス地下鉄の一日乗車券を入手して、西口に戻ります。



泉岳寺に行きたいので、行先表示を見つつ、



何を撮ったらよいのかというピントは、全く合わないまま。



品川駅高輪口行き。1番のりばという番号と、品97という大きな数字に惹かれて、
どこを通るのか把握していないですがとりあえず終点近くまで。



ここは新宿駅西口。いやいつもバス停で掲載している「新宿駅西口」ってのがないんですよ。



東京に来るとすぐにモードが切り替わるので、「めっちゃ本数多い!」とはなりません。
高森町民バスがこれくらいの本数走ってたら、さてどういうリアクションになるでしょうか。



路線図は後から見てみて、ああこういうとこ通ってたのかと懐かしむために撮ってますが、
だいたい知らないとこ乗る時には何も見ちゃいません。
思いがけないことが起こるからバス乗りは楽しいのですよ。予定調和を求めてはもったいないのです。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)その他

2017年09月12日

東卸団地


偏った配分。



天神まで直通するものと、土井団地で仕事を終えるものと、両方向。



基本的には、こちらが郊外向けらしいです。



じゃあこっちが都心方面ね。でも朝の通勤時間帯には天神行けませんけどね。



流通センター東バス停は、交差点を曲がってさほど遠くなく、



日中のバスは、みなこのバス停を目の前にして、曲がってしまうのです。
この辺の路線の構造は、自分で確認した方が楽しいと思います、説明を受けるよりも。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)福岡茶