地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年11月09日

第一回バス路線探検家の会 開催概要

明日のタイムテーブルです。

■開催告知
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e2011981.html

絶対に書いた通りにはなりませんが、いちおう目安としてどうぞ。
わたし自身18時ギリギリにしか着けません。どうぞご容赦ください。

1800 開場・搬入・受付
 随時アイスブレイク・自己紹介・広告タイム
   
 この会のコンセプト・今後の展望
   
 AIPカフェについて
 九州エンパワーメント研究会について
 砂津本陣會總本部について
 バス路線探検家について
※その他プレゼンしたい方募集
   
1900 ちょんびんの自己満足ひとり語りその1
 福岡のバス路線図について

2000 プレゼンタイム続き
 ※沖浜からの無茶振りあり 

2030 ちょんびんの自己満足ひとり語りその2
 インスタ映え・ドローン映えする路線とは?

2130 あとは成りゆき

2200 お片づけ開始

2300 完全退室

ちなみに第二回より、ずっと毎月第2金曜日で続けていきたいと思います。

今回は調子に乗って18時スタートにしましたが、
主催者がやって来るがちと負担なので、次回から19時スタートに変更します。  


Posted by ちょんびん at 21:49Comments(0)妄想・虚言

2017年11月09日

東部青果市場前


階段を登って国道のバス停にアクセス、ちょっと身構える感じ。



しかも向かうのは郊外方向で、バス停まで遠かったりもして、



東部青果市場前を名乗っていますが、すでに青果市場は人工島のベジフルスタジアムに統合され、



急行が赤間系統と新宮系統とありまして、終点がいろいろと多様であるがゆえに、
赤間まで行きたいなら時刻を確認しなければならないくらいの頻度になり、
青葉台入口発着になったということとは、自由が丘のどの辺まで着席できるのか心配になったり。



そんなバス停。



赤間に行きたいのに新宮が来る。
けれども用事があるわけでないのですから、素直にこっちに乗ればいいのに見送ります。



逆光で何が撮りたかったというと、3号線の景色と飛行機と。



天神行き。

ここと下原は徒歩数分の距離でして、イケア付近から香椎への移動など、
乗り換え拠点として使っても役に立つんじゃないかなぁと思うこともしばしば。




  続きを読む


Posted by ちょんびん at 16:16Comments(0)福岡黄

2017年11月09日

新下伊良原代替地


新しい建物が立ち並ぶ中をバスに乗ろうとする方々。



テレビ局の取材も入りました、伊良原ダム廃止路線復活祭アドバンス。



地元の方々の中でも、いちばん思い入れが深くなりそうなのがこちら。



集会所も新しく、



伊良原出張所みやこ町役場。何の意図もなく逆に書きます。



さて、



出発。



残されたバス停。



鉄板は当方が準備したものではなく、デフォルト。



宮城バスの停留所に犀川ミニバスの時刻表。



車両がパジェロバスなら、喜んで乗りに来ますけどね。
パジェロバスになった時に乗りに来なかった私が言うのもなんですけどね。



集落自体がダム底に沈むため、移転を余儀なくされたのがこのエリアの方々なんですよね。
どんな思いを持ってバスに乗られたのか、それを慮ることすら傲慢な気がするので、
当方はただ、たくさんの人がバスに乗ってくださったことを素直に喜んで終わります。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)京築