地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年11月10日

日赤看護大学


記事掲載の意図があったり本の原稿依頼されたりという必然性があるとき以外は、
だいたい引きこもりの人見知りなので外に出たくはないのです。

バスに乗るのは楽しみでもありますがコストがかかることでもあるので、
写真が大量に整理できず残っている昨今は時間がある日こそ優先してブログ書くべきでは、
という気持ちも心の片隅に置きつつ、殆どのケースでふらふらと彷徨に出かけます。

外に出ればああ西鉄香椎のロータリー部分に未乗があるなとか、
ここ日赤看護大学は終点なのに記事掲載していないなとか、何らかの発見は起こるのですが。



降車扱いを始めつつ幕回しも行われていたので、日赤看護大学の幕は諦め、
深夜バスのタイミングを狙って、リズム感のなさを露呈する結果に。



何か仕様がちょっと違う日赤看護大学。



天神行くのと赤間生野と、どっちも微妙に経路の違いがありまして、



と路線図からすれば時刻表が4枠になって然るべきなのですけれども、
イオン福津を通らない朝の時間帯に天神行きがないゆえ、天神行きは1系統のみ。

赤間駅南口行きは、広陵台団地方面に迂回するものと直行するものとの違い。



バス停。



エントランス棟。正式な名前は存じ上げず、いま私が命名しました。



トイレをお借りしましたら、こんなコーションが。まあ女子多いでしょうからね。
ここは男子トイレですけどね。

でも偶然学祭が行われておりまして、ちょっと内部にお邪魔しましたが、
思ったよりオトコが多いのでした。あとボルシチがおいしかったです。
食品関係がおしなべて単価低めだったのが嬉しい限り。焼きそばとトン汁もいただきました。

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 16:16Comments(0)宗像

2017年11月10日

伊良原大橋


橋の下をくぐるバス、奥に伊良原ダム



撮っているのも橋の上、そしてその橋の上に戻ってくるバス、下伊良原へ。



できたばかり。



いらはらおおはし



一緒に撮る人、FBSの人。



写真を見るたびに、いい場面に立ち会わせていただいたなぁ、と感じるのです。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)京築