地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年01月04日

榎田町改正


榎田町、郊外方面、百年橋通り。



38番。



朝一本。



こういう場合のダイヤ改正は、トドメを刺されることが常なれど、



画期的な増加、その数7倍、けれども始発から終発までわずか50分。
いろいろな意味で「ネタになる」改正となっています。



経路的にはこちらのほうが遠回りなのですが、さて渋滞がこちらのほうがマシと判断されたのか、
それとも通勤需要があると見做されたのか、現状の利用状況がこの時間帯豊付近でまったくないのか。



まあ何はともあれ、増えるのです。



めでたしめでたし。逆方向については、隣の八郎町で同じことを書きます。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)福岡茶ダイヤ改正