地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年01月11日

小原下


のどかな景色と言いたいところですが、バスはそれなりのスピードで疾走しています。



新道から旧道を眺める醍醐味。



バス停は道端。



石材商が複数あるということは、このへんの地質が何か良いのでしょう。



小原下。



大牟田側隣の草村の手前で離合するダイヤでした。
ということは庄山打ち切りになっても、ダイヤ改正せずに数分待機で折り返せるということです。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)大牟田ダイヤ改正