地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年01月18日

バス路線カフェのご案内【10名限定!第6回バス路線探検家の会】

バス路線探検家のカフェをやります。
※写真はイメージです。

定例で毎月第2金曜日に開催させていただいている【バス路線探検家の会】。
最初は当方の買い出し付きで始めさせていただきましたが、
予想以上のご参加をいただき、20人分の飲食物を買うのをあっさり諦めました(笑)。

そこで前回は参加費を下げる代わりに持ち込み制にしたのですが、
告知がヘタクソのため、おなか空いてた方もおられるかと存じます。ごめんなさい。

次の試行としまして、ごはん食べられる場所でやったらどうなるのか、という回です。
お店のキャパの都合により、10名限定とさせていただきます。
参加申込の受付は、2月12日頃から開始の予定です。この記事にコメントをください。

■現在の参加受付(8名/残り2名)
水谷さん
Akizukiさん
前田さん
くれバスさん
かのさん
P-LV219Sさん
あたごはまさん
湯川恵里さん

■日時
2018年2月23日(金) 19時から22時まで

■内容
バス路線探検家の当方「沖浜貴彦」が、
北部九州のバスについて戯言を垂れ流し続けます。

世の中の99.98%の方が楽しめない内容だと自負していたのですが、
実は98%くらいかもしれない、と最近思い上がり始めました。
※福岡市の人口を150万として、0.02%が300人、2%が3万人です。

今回は人数が少ないので、
「今後の『福博バスあるき』テーマに関するディスカッション」
をやりたいと思います。ネタ出しですな。

■場所
公園カフェ ビアンコブランコ
福岡市城南区鳥飼6-12-11

■費用
2,000円/人 特製ディナープレートつき

■参加表明
この記事にコメントをください。
今回に限り、食事の準備がありますので、無断キャンセル厳禁です。

■参加に関する注意事項
・当面、満18歳未満の方および高校生の単独参加をお断りします。
(内容が18禁に寄ることはありませんが、開催が夜間のため、
会場までの行き来等での事故の際に当方では責任が取れません。ご容赦ください)

・会場は禁煙です。

・駐輪場・駐車場はありません。
せっかくのバス会なので、できる限り公共交通でお越しください。
(そう言いつつ主催者は各種資材準備があるので時として車で行きます)

皆さまとお目にかかれるのを楽しみにしております。

  続きを読む


2018年01月18日

伝説の終点「床島」


まさしくここが転回と待機の場所だったという「床島」。雰囲気あります。
伝説の終点と煽ってみましたが、今回のツアーで初めて存在を意識しました。

当ブログに載せているバス路線図にも、枝線の終点として掲載はされております。



鳥栖のサガン塗装。運転士さんも佇んでいます。



思い思いの角度でカメラを構えるバスファン。



撮影に参加。いい天気ですなー。



そして、橋を渡るバスを見送ります。
主催者が茶目っ気を出して、このまま戻ってこなかったら笑えないよなぁ、といつも思いつつ。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)鳥栖