地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年02月03日

壱岐尽くし

 帰宅して散策するのはホリアク持ちならでは
壱岐5967 原→「205野方」→中村 230円
壱岐2937 中村→「506野方」→ウエストヒルズ北 170円
壱岐9145 ウエストヒルズ北→「1-6野方」→野方台 170円
壱岐2677 上野方台団地→「514野方」→野方 170円
壱岐8034 野方→「1-5姪浜駅南口」→石丸新町 220円
 ジョイフルの新しい「しんけんハンバーグ」がおいしい
壱岐9673 石丸新町→「504天神方面→206野方」→原 570円
 石丸新町から原、福重交差点経由は平日朝の105しかないが、天神回ると直通あり

ホリデーアクトパス2018上期11日目(使用8日)
当日合計1,530円 累計19,870円
ほか交通費当日0円 2018累計15,440円

  


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)行程表

2018年02月03日

桧原営業所の油山臨時


市民の森から油山牧場のほうを経由して福大正門に行くバスは、途中で桧原営業所を往復します。
バスに乗ったまま桧原営業所の構内を走る唯一のチャンスです。
そういう観点で油山臨時に乗る人が年間何人いるのかは知りませんが。



さて桧原から木の葉モールを経由してマリノア、能古渡船場に行く外環2、
3月のダイヤ改正でどうなりますやら。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)福岡橙