地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年02月26日

八幡駅


空青く、八幡駅。バスが並んでいます。



皿倉山を背に、八幡のイメージ通りの風景。



バス停側から、スマートループばかりになった駐車場を眺めます。



バス停は東側。



駅舎を正面から。



出発していきます。



並んで2か所。



中央町方面。



駅から東に曲がって、青葉車庫や上重田へ。



祇園三丁目、黒崎方面。



平野一丁目や花尾町を経由するとはいえ、「40」や「42」も中央町方面であることは間違いないです。



この辺の路線図撮影が意味を成すのは、改廃がおこなわれたとき。



その頃には、撮ってたこと自体を憶えてない確率が高そうではありますが。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 22:19Comments(0)北九州