地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年06月20日

戸井手


新宮よりの回送を見送ります。このあと津屋崎で折り返して、26Aの天神方面となります。



戸井手。新宮駅前への「5」も朝便は回送で送り込み。



光陽台や新宮駅への系統は福間駅へ寄るのですが、天神方面は右折しまして、



平日の朝だけ(帰り便は夕方だけ)運行される独自区間が26Aに存在するのです。



日祝は走りません。基本が通勤通学需要想定だからでしょう。



戸井手から向かって左側の線、グリーンタウン入口と福間小入口が独自区間のバス停です。



わずかな区間ではありますが、こういう独自部分をひとつずつ乗っていって、
完乗という自己満足が成されていきます。理由は必要ありません。衝動が湧くか湧かないかです。



津屋崎側バス停。



都心側の交差点。



ということで26Aが来まして、若いマニアさんがひとり、未乗区間をひとつクリアです。



お見送り。



右折した先が、独自区間です。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)宗像

2018年06月19日

黒崎のバス


あー新車だ!!ってときに撮ってます。そして新車じゃなくなってから載せてます。1106。



電車代替色は、無くなった時に確実に「もっと撮っておけばよかった」と思う部類。小倉9414。



八幡3113。



共通定期券取扱車。



相棒ラッピング、小倉6218のおしり。



八幡西郵便局行き急行。八幡1050。



「22」という番号がこれだけ減るとは、やはり何が起こるかわからんですよ。



車番を書いておけば、あとから検索するのに楽かいなとは思いますが、



写真が小さいので、もういちいち確認するのに飽きました。鶴松団地行き西鉄。



九州病院前経由「76」。



「42」の長い旅。



「91」



市営バスの芦屋急行。

  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)北九州

2018年06月18日

大手門の桜2018


大手門バス停から、城内へ登る坂。



来年は、来ない、ですよね。



片江1134。



亀。



下るほう。



桜を見て、バスが蔑ろになる例2018。



模索。



大蔵大臣。



いま堀は蓮の葉でいっぱいです。季節感って大事ですね。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)福岡均一区間

2018年06月17日

快晴の梅雨

バスと桜を撮ったら美しい。そう感じさせてくれたのは、ハンズマンでした。

■ハンズマンのブログ「桜」カテゴリより「めかり山荘
https://westanview.exblog.jp/11129522/

紫陽花に目を向けさせてくれたのは、みずたにさんでした。

■みずたにさんのツイート、西鉄バスあじさいタグより「柏原営業所」
https://twitter.com/kuramoto_kk/status/1006124934219698177

■小笹より北にあるのに「小笹南口」、また新聞でネタになったようです。
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e1963202.html

ブログやってたおかげで、楽しい日々を過ごしております。

朝から車で呑山のあじさい
昼からカラオケ
夕方は長崎から帰ってきた方とごはん

片江8111 警固町→「快速8博多駅」→天神警固神社三越前
百道浜2806 天神警固神社三越前→「6-1福岡タワー」→警固町

中座させていただいて、父の日を祝われに。
必要とされるうちが華。

  


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)行程表

2018年06月17日

舞鶴城内福岡市美術館東口の桜


結婚式の前撮りでしょうか。着飾った男女の撮影、キレイです。



もと舞鶴中学の校庭に車を停めて、桜を追いかけに出かけます。



例年、ここでバスと桜を愛でることになっております。
あとは桜とバスだけなので、キャプションは以上です。※ホットドッグ含む

■2016
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e1937625.html




















  続きを読む


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)福岡均一区間