地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年06月30日

はじめてのバスコレ加工

いろいろなことを楽しいと思える性格なのです。
だけど多くのことに手を出すと、何かが疎かになる自覚もあるのです。

バス模型系、どうするかなぁ。楽しいよなー。

産業団地前→「いとしま号博多駅」→天神四丁目 現金640円
 西鉄を語る会、シーンB氏によるバスコレ加工講座
早良9847 天神大和証券前→「快速3博多駅」→博多駅 100円
吉塚2730 博多駅前→「11藤崎」→六本松 230円
壱岐5966 六本松→「214野方」→原

つまんでご卵=二見ヶ浦
きっと最後にはならないけれど、大好きな人との距離を確認しに。

  


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)行程表

2018年06月29日

筑肥線にあそぼーい:唐津駅


唐津駅に到着、305系との並び。うん筑肥線っぽい。



唐ワンくんをいつまでも、「彦にゃんみたいなやつ」と呼ぶ失礼な当方。



次の用事のため、隣のホームに移動。



前景。4両。



唐津にいますよ、というわかりやすさ重視。



前原行き103系の車内から。

楽しかったです。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(3)

2018年06月28日

筑肥線にあそぼーい:前原⇒唐津車内


ちびっこのお見送り萌え。



車内でもらえた、記念乗車証。



裏にスタンプ押します。



展望席。



私の席は、そのすぐ後ろですが、窓が広いので、外を眺めるには充分です。



浜崎。各駅に旗を振って見送る人や、カメラを構える人たち。
たくさん撮りましたが、載せるのにいちいち加工するのが面倒なので、心の眼で想像補完してください。



駅員さんは直立不動でした。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)その他

2018年06月27日

筑肥線にあそぼーい:筑前前原駅


筑肥線に、あそぼーいがやってきました。
走行も本日という平日なら、チケットの発売も平日の朝、しかも筑前前原駅の窓口限定。
ちなみに発売開始時刻に並んだ方は、キャンセル待ちになってました。
私が何時に並んだのかは、あまり深く考えないでください。



糸島市のキャラ、いとゴンが来たり、見送りの旗が準備されていたり、
想像していたよりずっと大規模な歓迎ムードです。



記念品のコースターをいただいて、



最初は始発の「始」表示でしたが、「団」表示に。前原駅の「4両」って特異です。



階段の塗り絵。



入線してきました。乗らない人も含めて多数。



地下鉄車両とあそぼーい。次がありますでしょうか。



いとゴンは一日駅長を任命され、糸島唐津両市長も臨席して出発式。



筑前前原駅にKURO、そして305系マンw



手作り感満載なのは、初期のキタキュウマンなんかも一緒でした。
これからどう育っていくか期待します。



思い思いの記念撮影。入場券でホームには入れますので、乗らないけど見に来た人も多数。



1号車



のれんのすぐ後ろ、



そこそこよい場所。



4番のAB席。



たくさんの幼稚園?保育園児の見送りをいただいて、唐津に向けて出発します。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 20:50Comments(2)

2018年06月27日

天神のバスという試み


天神北でバスを降りて、郵便局方面に進んだら、朝陽を受けた三越が美しかったのです。

撮影してみたら、カメラのレンズに何か入ったのか、空に線が入ってしまいました。



振り返ると、バスいろいろ。本来いちばんバスが居そうな歩道寄りが空いています。



信号何回分か待ってみましたが、バスばかりが並ぶタイミングには出会えず。



西鉄さん以外にも、バスはたくさん通ります。



夕方、バスナビアプリの追跡機能で、9002が近くにいたので待ちましたが、技がありませんでした。



名残惜しそうに、後姿でも。停まってるのにこちらもピント合ってませんけどね。

こういう、点景、を記事にするの苦手です。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)福岡均一区間