地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年04月09日

平戸新町


後ろは郵便局、平戸新町。
特急系統が消えてしまっても、特急停車地だった過去が残ることで、主要地であることも伝わります。



これはまあ、平戸口行きの起床系統を撮りたかっただけです。



桟橋から営業所方面への時刻表は、生月バスも併せて掲載されています。
元が西肥バスですし、現金乗車ならばどちらでもいい客も多いのでしょうし。



こちらは急行停車地。佐世保への半急は、ここでは各停みたいなもんですが、まあ嘘ではないです。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)西肥バス