地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年04月15日

千手


国道322号線の新道にバス。後ろの八丁峠にトンネルができて、この道が全通すると、
北九州から久留米方面への最短ルートになる予定らしいです。



2号車がやってきて、



前後に並びます。開通前の道路ならでは。



西鉄大隈行きにLED変更。



ちょいと都心寄りに移動して、



今度は横並び。



うじゃうじゃw



ちょっと高い位置からも撮影可能なように、停車位置が調整されています。

それにして、いい天気ですな。

  


Posted by ちょんびん at 19:19Comments(0)筑豊

2019年04月15日

御崎浦


海とバス。



御崎浦。



浦に住宅はなく、さてバス停を使うのは誰か。



5往復、御崎終点まで行って、折り返して8分、片道は4分。



佇むバス停。



終点御崎バス停の先に灯台があって、観光バスも登っていきます。



ほんとうに、海と船だけ。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)生月バス