地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2013年12月03日

樋口


吉井町の「樋口」。



こういう通りが好きです。



国道の吉井から、橋を渡って下ってきたところです。
世知原方面と、佐世保から妙観寺を越えてきたバスが走ります。



世知原方面へ、



高速ができつつあります。
私は福岡でも西のほうの人間なので、佐世保方面へはだいたい国見越え。
平戸へ行く場合は松浦のほうから回りますので、
高速が開通したとしても、この区間を利用する機会は薄そうですが。



世知原までの鉄道があった跡。
もともと運びたかったのは人ではなく石炭ですので、
エネルギー革命とともに消える運命でした。



国鉄が解体前にローカル線の廃止を始めたのは、私が小学生高学年くらいの頃から。
この区間も、急行平戸に乗って通過したことがあるはずですが、
もちろんのこと、30数年前の記憶は、どこかに収納されたまま、行方不明です。

このブログも6年続けてますと、載せたことはおろか、行ったことすら忘れてる場所も多く、
最近、あらためていろいろと読み返してみますと、
ここは初めて訪問、とか、何年ぶり、とか嘘の記載も散見されます。
ま、でも、そういう備忘録としては、いちおう機能しているということかもしれません。
あと20年くらいしたら、何か価値を持ってきますかねぇ、この写真たちも。


同じカテゴリー(西肥バス)の記事画像
佐世保駅前バスセンターで西鉄高速待ち伏せ
鯛の鼻別道2017
福島支所前2017
伊万里駅前2017
黒川小学校前2台運行
土井頭
同じカテゴリー(西肥バス)の記事
 佐世保駅前バスセンターで西鉄高速待ち伏せ (2019-01-25 17:17)
 佐世保市営撮影 (2018-11-25 23:58)
 現実に戻る (2018-10-08 23:58)
 上五島取材 (2018-10-07 23:58)
 鯛の鼻別道2017 (2018-09-03 08:08)
 福島支所前2017 (2018-09-02 08:08)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)西肥バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。