地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2013年12月01日

橋本駅循環ミニバス


「橋本駅」に、ハイエース。
待ち客もけっこうあって、あれ、初日から盛況?と思ったら、



「1-2」が遅れていただけでした。
生松台あたりは、どっちでも行けますので、
相互補完ができるくらいに利用者が慣れてくれるといいと思います。



娘を連れて車両を見に来ていたらしい母親の姿も。



橋本駅のバス停。



ルートに関しても、なかなか面白いところがありますが、
まあ初日からネタバレってのもなんですので、
当地の写真が撮れてから紹介します。とりあえず乗ってみてください。

橋本駅→「橋本駅循環ミニバス」→橋本駅 nimoca170円


同じカテゴリー(行程表)の記事画像
完乗の美意識
岡崎和郎の見立て
赤坂三丁目
古本、Tシャツ、津屋崎の麺
唐津2dayフリー乗車券
バス乗りはカレーの後に
同じカテゴリー(行程表)の記事
 福博バスあるき#2.8-6 歴史散歩 (2017-04-20 23:58)
 蚤の市とパン祭り (2017-04-16 22:54)
 未乗区間をひとつまみ (2017-04-06 21:12)
 完乗の美意識 (2017-03-27 21:34)
 南の新路線いろいろ 福博バスあるき#2-5実際 (2017-03-26 23:58)
 西鉄を語って千鳥橋 (2017-03-20 23:58)

Posted by ちょんびん at 22:10│Comments(0)行程表
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。