地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2013年12月21日

小栗峠口


国道3号線の福岡熊本県境、小栗峠を越えるのは、今は堀川バス。
西鉄が越えていた時代は、遠くになりにけり、です。



県境付近は桜並木なので、3月末くらいに来てみたいと思うのですが、
どうもその辺は父親業の忙しいシーズンでして。



福岡県側、サミットのすぐそばに、公園、と呼べるほどでもないですが、
すこし高いところに登れるようになっていて、



3号線を上から眺めることができます。
桜とバスを一緒にここから狙うには、ちと手前側の木が茂りすぎでしょうか。

どこからやってきて、どこへ行くのか、徒歩で峠を越える若者がいました。



さらに福岡側に少し下って、湧水の看板があるところが、
西鉄の路線時代に「小栗峠口」バス停のあったところ。
熊本方面向けには、バスカットも残っています。

堀川バスの路線では、ここにバス停は設けられていませんが、
現状バスを走らせてくださっていることに敬意を表して、カテゴリーは堀川で。


同じカテゴリー(堀川バス)の記事画像
黒木大藤前
平橋
柴庵2016
日向神
黒木2016
十丁橋
同じカテゴリー(堀川バス)の記事
 黒木大藤前 (2016-05-26 17:17)
 平橋 (2016-05-12 07:07)
 柴庵2016 (2016-05-11 07:07)
 日向神 (2016-05-10 07:07)
 黒木2016 (2016-03-11 07:07)
 十丁橋 (2016-03-10 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)堀川バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。