地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2013年12月12日

吉塚駅

12月になって、めっきり仕事が忙しくなったのですが、
ブログの更新頻度だけ見ると、えらく暇そうですよね、私。



「吉塚駅」



「吉塚駅前」から妙見に行くバスは、



現状、「74」だけに。
まあパピヨンと県庁九大病院、どっちが高需要かと問われれば、
考えるまでもないのでしょうけれど。



こっちが、繁栄しているほう。



郊外方面。



そして、駅ロータリー内の、



吉塚駅バス停。



とても残念な状態に。ね、西小倉と似てるでしょ(笑)。



吉塚駅前まで歩くのに負担感がある人が九大病院まで乗る、
もしくは、九大病院から駅の中までバスが入る、
ってなメリットを予測されたのかもしれませんが、
あまり利用者はなかったということかと。

でも吉塚駅から病院内まで歩くのは、ちと遠いので、
吉塚営業所始発のバスの何割かが病院構内複乗、ってのは、
やっても悪くないと思うんですがねぇ。
最初から、吉塚駅乗り換えで病院に来る人が少数派、ってことでしょうか。


同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
御笠川
全体的に六本松
法務局前の日常
期待される六本松
蚕豆が見た六本松
黒門の車庫2017
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 御笠川 (2017-07-26 21:26)
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)
 期待される六本松 (2017-07-17 22:00)
 蚕豆が見た六本松 (2017-07-17 21:59)
 黒門の車庫2017 (2017-07-10 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。