地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2014年01月15日

釜の浦桟橋その2 バス乗車


幸せな景色。



松島に上陸して、「釜の浦桟橋」バス停から、



左を向いて、ここをバスが走ってくるわけね、と考えた時点で、もう萌え。



船の中からバスの姿は確認できていたので、
海沿いに歩いて、バスと対面。



こんにちはバスさん(笑)。
出発の準備をしていた運転士さんにもごあいさつ。
本日は何度となくカメラを向けさせていただくことになりますので、
と申し上げましたが、特に気にされる風でもなくてよかったです。

待機場所からバス停まで回送されてきた時に撮ったのが、
今回の一枚目に載せた写真です。



内浦から釜の浦に戻ってきたバス。



内浦に向けて、坂を登るバス。



ロータリーに到着したバス。
いろいろと撮らせていただき、ありがとうございました。



同じカテゴリー(さいかい交通)の記事画像
黒瀬農協前
第二桟橋
大島営業所2015
製塩所前
蠣ノ浦
福浦
同じカテゴリー(さいかい交通)の記事
 黒瀬農協前 (2016-02-07 17:17)
 第二桟橋 (2016-02-06 17:17)
 大島営業所2015 (2016-02-05 16:19)
 製塩所前 (2016-02-04 17:17)
 蠣ノ浦 (2016-02-03 17:17)
 福浦 (2016-02-02 17:17)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。