地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2014年02月13日

アスカ


「アスカ」
ショッピングセンターアスカ前、的な説明名称はまったく省略され、ただアスカ。



阿蘇が鮮やかに見える場所です。



町民バスを利用するような人の移動需要というのは、
基本通院と日用品の買い物ということでしょう。
各地からのバスが、同じ時間帯に集結してきます。
運がよければ、月木には、リエッセの4台並び、なんてのも見られるかもしれません。



同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
川口二丁
水平社、主に食堂、そしてエスカレーター
上から水俣産交
君ヶ淵駐車場
三江湖と鼠蔵町
南平和町
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 川口二丁 (2018-09-22 07:07)
 水平社、主に食堂、そしてエスカレーター (2018-09-21 07:07)
 上から水俣産交 (2018-09-20 07:07)
 君ヶ淵駐車場 (2018-09-19 07:07)
 三江湖と鼠蔵町 (2018-09-18 07:07)
 南平和町 (2018-09-17 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。