地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2014年03月31日

宇美町役場入口

明日から、消費税増税ですね(笑)。バス運賃も、久しぶりの改定になります。



同じようにブログを書いている某氏もおっしゃっていましたが、
西鉄関連の記事の時と他社の時で、明らかにアクセス数が違います。



ということは、アフィリエイトも地味にやってるこのブログとしては、
多少の精神的犠牲は払ってでも(笑)、西鉄関連を優先すべきであり、
あとは皆さんが検索されるであろう、ダイヤ改正とか、運賃改定とか、
バス停名称変更一覧とかをキーワードにちりばめることで、
SEO、SEMを心がけるのが正しい施策といえます。

余計なことですが、SEOとはサーチ・エンジン・オプティマイゼーション、
日本語でいうと、検索機構への適合対策という意味ですので、
SEO対策って言葉は、意味的重複があって美しくありませんw



そういうことは、以前にサイト運営を生業としていたこともあり、
多少の知識は持っておりますが、結局のところ、
コンテンツそのものを継続する気合いをどうやって持続するか、
というのが重要だろう、というキレイゴト(笑)から抜けられません。

今日が西鉄の記事であるのも、特に意識したものではなく、
訪問した順番が偶然ここだっただけの話であって、
宇美町が終わったら、あとは昭和バス関連が延々と続きます。
あ、筑後船小屋界隈が、いくつか混じります。ツマの実家があるので。

なんかこう、自分のキャラづけが先行して、
ああ、あのちょんびんとかいう奴が書いてるブログか、
というコンテクストの部分で、内容はともかく訪問してもらえるような、
そんなアイデンティティが構築できないものか、いつも夢は見ています。

「宇美町役場入口」に関しては何も触れないまま、年度末の更新を終わります。



同じカテゴリー(福岡茶)の記事画像
西鉄多々良に西鉄の施設は無く
多々良小学校の川沿いに
みどりが丘団地入口 名子
津屋本町 多の津五丁目
呑山観音沿道
福岡空港国際線ターミナル
同じカテゴリー(福岡茶)の記事
 西鉄多々良に西鉄の施設は無く (2017-06-27 06:06)
 多々良小学校の川沿いに (2017-06-26 06:06)
 みどりが丘団地入口 名子 (2017-06-21 06:06)
 津屋本町 多の津五丁目 (2017-06-10 06:06)
 呑山観音沿道 (2017-06-08 06:06)
 福岡空港国際線ターミナル (2017-06-04 06:06)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)福岡茶
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。