地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2014年04月02日

筑後広域公園前


今回の記事、写真いっぱいあるのに、バス写ってません。これは九州芸文館。



筑後船小屋の駅から、ちょいと温泉街の方へ。



矢部川の河原の、ただただ広い公園。



炭酸含有量が随一で、日露戦争の際には負傷兵士にも推奨されたという、船小屋温泉。
公園の中にも、入浴施設ができています。



道。



「筑後広域公園前」。



ツマは近くの、水洗小学校の卒業生です。
ということで、いまも実家があるため、わたくしこの辺りによく出没致します。



同じカテゴリー(久留米)の記事画像
春の久留米、そしてエマックス
大川橋のバス
大川橋事務所移転
祭りのあと
熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス
山鹿バスセンター脇
同じカテゴリー(久留米)の記事
 春の久留米、そしてエマックス (2018-07-22 19:19)
 大川橋のバス (2018-06-10 17:17)
 大川橋事務所移転 (2018-06-07 17:17)
 久留米バスあるき第2回 (2018-06-03 23:58)
 祭りのあと (2018-05-03 07:07)
 熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス (2018-05-01 06:06)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)久留米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。