地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2014年04月06日

木場


伊万里市の郊外、「木場」。
来月まで昭和バスが続くと書いた翌日に、いきなり西肥。



伊万里駅から来たバスは、ここが終点。すなわちここは、行政区分境界の近く。
本数は、平日土曜が3往復、日祝日と盆・年末年始は運休。



そこから、微妙な距離感の先に、昭和バスの「木場」。
こちらは平日2.5往復、土曜は1往復。



いいんです、それでもバスが走ってくれてるお陰で、ここにバス停があるのですから。



このヘアピンカーブを下るバスを、いちど撮りたいなぁ、と思っています。




同じカテゴリー(昭和バス)の記事画像
伊万里駅前2017
灰崎
黒川小学校前2台運行
土井頭
奥野
小杉窯:和多田用尺と和多田駅
同じカテゴリー(昭和バス)の記事
 伊万里駅前2017 (2018-09-01 08:08)
 灰崎 (2018-08-31 08:08)
 黒川小学校前2台運行 (2018-08-30 08:08)
 土井頭 (2018-08-29 08:08)
 奥野 (2018-08-28 08:08)
 昭和バスの期間限定新設路線を少し (2018-07-07 23:58)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。