地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2014年05月31日

松浦市営バス鷹島営業所前


これはエルガミオっていうんですよね、
と確認しないと不安になる程度の車両知識しかない私。
よく見てみたら、正面に名前書いてありますやん。



これがリエッセだとわかるのは、
一時期さんざん産交バスに乗り倒したおかげ。



はい、これは何かわかりません。



運行を休止した、松浦市営バスの営業所前



運行の休止は、大きく告知されることもなく、
静かに行われました。



平日しか運行のなかった神崎方面へのバスは、結局乗れずじまい。
日比は大昔に乗っていたようですが。
長いこと生きていると、記憶はどんどん適当になってきます。



一部区間は、昭和バスが代替運行をおこなっています。



昭和バスが走るようになったからいいや、
と割り切るわけにいかないのが、マニアの勝手な感情です。



同じカテゴリー(昭和バス)の記事画像
小杉窯:和多田用尺と和多田駅
糸島市役所
雷山入口
産業団地前
岩野
昭和バス呼子ローカル線改編
同じカテゴリー(昭和バス)の記事
 昭和バスの期間限定新設路線を少し (2018-07-07 23:58)
 小杉窯:和多田用尺と和多田駅 (2018-07-03 16:16)
 糸島市役所 (2017-12-12 22:22)
 雷山入口 (2017-07-23 12:50)
 産業団地前 (2017-02-17 16:16)
 岩野 (2016-12-27 01:19)

この記事へのコメント
こんばんは(^o^)画像5は三菱ローザではないかと思われますf(^_^;

鷹島は切れ波止に釣りに行った時以来ですから15年ぶりです。

昭和バスが走っているなら、鷹島から佐賀の神埼まで乗り継ぎで行ってみたいものです。
Posted by 暇工作 at 2014年05月31日 23:13
そうですね、神埼から鷹島まで、
昭和バスだけで行けると思われます。

神埼→佐賀→唐津→入野→鷹島ですので、
全部で3000円弱でしょうか。
200円くらいの回数券を買うと、さらに安くなるかも。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2014年06月02日 16:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。