地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2014年07月17日

牧之原十文字


十文字という響きが、いかにも鹿児島ぽいですなぁ、という「牧之原十文字」。
もっとも、ここが牧之原十文字に改称されたのは、今年4月のことらしいですが。



あまり広くない空き地に、バス停が立っていて、
鹿児島市内方面と空港方面と、平山小と百引がこちらから発車するので、
道が直角に交差していないこともあって、
現状どっちを向いているのかも把握できていません。



ここから鹿児島空港に向かう旨は運転士さんに伝えていたので、
降りたところでバスを待ちなさいと指令をいただいたのですが、
停まっていたバスも乗ってきたバスもどこかへ走り去ってしまい、
向かいの商店なんか撮ってると、
もうひとつバス停が立ってることに気づいてしまうわけです(笑)。



こちらからは都城方面が発車。
どっちの道からバスがやってくるのかもわからない状態ながら、
なんとか交差点内に進入してくる時点で撮影。



お見送り。



そうこうしていると、平山小循環で乗ったバスがどこからか戻ってきて、
次は鹿児島中央駅行きになりました。
あの隘路を走った後、繁華街に向かって走るギャップに萌え(笑)。



どうせ後は福岡に戻るだけでしたので、
もっと路線形態に精通していれば、都城経由とかも検討の余地があったのでしょうが、
牧之原からはある意味一番変哲のない空港経由に乗って、福岡に向かいます。



同じカテゴリー(三州自動車)の記事画像
九州本土の秘境バス四天王
鹿児島空港
平山小学校前
検校橋
桜島入口
垂水港
同じカテゴリー(三州自動車)の記事
 九州本土の秘境バス四天王 (2016-11-30 21:41)
 鹿児島空港 (2014-07-18 07:07)
 平山小学校前 (2014-07-16 07:07)
 検校橋 (2014-07-15 07:07)
 桜島入口 (2014-07-14 07:07)
 垂水港 (2014-07-13 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。