地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2014年08月17日

ぐりーんなど

1、バス乗りのついでに撮影→気が向くまでカメラ内のメモリに放置

2、サイズ加工、運転士さんの顔モザイク等編集→VIXフォルダに放置

3、画像サーバーにUP、記事ごとに写真を分類、タイトル決定→よかよか下書きに放置

4、写真を見ながら、キャプション書き、予約投稿。

というプロセス(ハードル?)を越えて皆様の眼に触れるこのブログ、
特に3と4の間に時間があると、なぜこのタイトルになったのか、
どういうコンセプトで写真を並べる気だったのか、過去の自分を全て忘れてしまい、
まっさらな気持ちで考え込まなければならないことがあります。本日がまさにそう(笑)。



コア前で、ぐりーんを待ちながら、ピンクのWは撮ってなかったと思って、
撮影したのではないかと思われる写真。記憶なし。



目の前の横断歩道のタイミングによっては、歩道寄りに市内バス、
中央分離帯側にBCへ直行する高速バスと、
4車線全ての先頭車両がバスという状態も楽しめます。
そういうチャンスにかぎって歩行者が前を横切るのは、お約束のご愛嬌。



ほいで、グリーンに乗って、どの位置で撮ろうかと思案。
キャナル周りはいろいろと、魅力的な場所もあるのですが、



逡巡と共にチャンスを逃すのは、まるで私の人生全般の如し。



そのあとオープントップバスに乗って、ももち浜の医師会館前でも、ぐりーんと遭遇。
天井がオープンでも、周囲はプラ窓で囲われているので、
結局は車窓から撮ったのと同じ状態に。



同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
六本松交差点の景色が変わる前に
連節バス特快「9」
博多駅筑紫口のエアポケット
御笠川
全体的に六本松
法務局前の日常
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 六本松交差点の景色が変わる前に (2017-09-14 06:06)
 連節バス特快「9」 (2017-09-13 06:06)
 博多駅筑紫口のエアポケット (2017-09-08 20:42)
 御笠川 (2017-07-26 21:26)
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。