地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2008年07月14日

天神山・惣利南口 折返場シリーズ


入道雲が真夏を感じさせます。現在34度。



にもかかわらず、着ぐるみで働く人発見。おつかれさまです。
熱射病には気をつけましょう。水分補給は大事です。



天神山折返場。一面のアスファルトが熱いです。



このバス停からバスに乗れるのは午前中のみ。
けれども、午後にもこのバス停を目指してバスは多数やってきます。
極端な通勤→帰宅ダイヤです。



バス来んかな~?と待っていたら、春日市コミュニティバス「やよい」が来ました。
「2」系統の右回り。博多南駅方面へ向かいます。



惣利南口へ移動。天神方向。



この写真の右側が惣利南口折返場です。
今となっては、なぜここに折返場が?というロケーションですが、
写真前方の交差点から直進する道路は、昔は存在しませんでした。



だだっ広いアスファルトに簡易トイレ。



現在の「42」は、惣利南口で折り返さず、
平野ハイツや月の浦まで行くものも多いです。
「42」は大橋始発で、福岡市内路線と呼べるのかは微妙なところですが、
路線としては周辺人口も多く、安定していると思います。


同じカテゴリー(福岡緑)の記事画像
福岡徳洲会病院
桜ヶ丘公民館前
福岡市最東端の西鉄バス停:今里
立花寺(りゅうげじ)
西鉄大橋駅であれやこれやと
九州がんセンターを順光で
同じカテゴリー(福岡緑)の記事
 福岡徳洲会病院 (2017-11-16 22:07)
 桜ヶ丘公民館前 (2017-11-16 06:06)
 福岡市最東端の西鉄バス停:今里 (2017-10-18 22:55)
 立花寺(りゅうげじ) (2017-07-21 20:06)
 西鉄大橋駅であれやこれやと (2017-06-01 19:14)
 九州がんセンターを順光で (2017-05-30 18:53)

Posted by ちょんびん at 23:00│Comments(0)福岡緑
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。