地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2014年09月14日

箱崎放生会迂回バス停


箱崎の県立図書館前を、九大側から来て右折するバス。



逆に、東区役所の方から来て、九大前方面に左折するバス。



放生会の期間中、午前9時以降は、「箱崎」バス停付近の専用道が閉鎖され、
バスは3号線側に迂回しています。
参道を歩く人たちを待避させてバスを通すのを、やめてしまったようです。



露店周りの喧騒から少し離れて、通常の「箱崎」バス停は、まったり感満載。



バス停は、九大前方面に移設されていまして、29番は通過。
乗りたい人は、3号線の東区役所前に誘導されてました。


臨時バス停は、



箱崎小学校と、



県立図書館の前に向かい合い、



北向きは、九大前にしか行けないのに、



路線図を作り替えるところまで手が回らなかったのか、既存のコピー。



誘導院さんは、いちおう居て、バスの案内もしています。



ま、とりあえず乗っておかねば、ということで。

箱崎臨時→「61放生会迂回今立経由那珂川営業所」→馬出通り nimoca190円




同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
御笠川
全体的に六本松
法務局前の日常
期待される六本松
蚕豆が見た六本松
黒門の車庫2017
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 御笠川 (2017-07-26 21:26)
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)
 期待される六本松 (2017-07-17 22:00)
 蚕豆が見た六本松 (2017-07-17 21:59)
 黒門の車庫2017 (2017-07-10 07:07)

この記事へのコメント
箱崎と言ったら以前は、3号線沿いの太陽家具がありました。それと、箱崎にはユニードですね今のダイエーですね!両方とも今はありません。箱崎の次が網屋町で次が九大前終点です。以前は、バス専用の駐車場がありましたが今はありません。九大前到着後は吉塚営業所まで回送しています。
Posted by たかはた at 2014年09月15日 01:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。