地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2008年07月24日

信愛女学院周辺 ちょっと徒歩

「竹の子」からの折返しバスが15分ほど待つので、沿線を歩いてみました。


タスポがなくてもタバコが買える自販機発見。
カメラのような鏡に自分を映して認証してもらうのですが、
オイラは成人と認められませんでした。



上りと下りが離れたバス停?というくらいの距離しかありませんが別のバス停です。
しかも手前の「下谷(しただに)」は下り方向、奥の「長園」は上り方向にしかバス停がなく、
まぎらわしさを増幅させています。



信愛女学院の壁沿いに、抜け道がありました。



信愛女学院の降車場は大学の前。
通学者には便利ですが、終着点の雰囲気はありません。



久留米大学方面バス停には、ちゃんとした屋根がついています。



営業所に併設して、鑓水方面行きには待合所がありますが、
来るバスは数えるほどです。



そして、本数の多い信愛女学院と鑓水の間に挟まれているのに、
免許維持路線のような扱いの「下川原」



「竹の子」から30分ほど歩いて、鑓水に到着。
隣は自衛隊の駐屯地なので、巡回の自転車がフェンスの向こうに見えます。
右は「久留米駐屯地」、左は「川原駐屯地」
どちらも陸上自衛隊なのに、道を挟んで別組織なのは何故?

と疑問を残して、徒歩終わりです。




同じカテゴリー(久留米)の記事画像
NTT筑後営業所前
建設学校前
南湯納楚
横小路 荒木は常にここで
筑後自動車免許試験場
城島酒蔵びらき荒木駅
同じカテゴリー(久留米)の記事
 NTT筑後営業所前 (2017-06-11 06:06)
 建設学校前 (2017-06-06 06:06)
 南湯納楚 (2017-05-31 16:16)
 横小路 荒木は常にここで (2017-04-29 22:13)
 筑後自動車免許試験場 (2017-04-27 20:46)
 城島酒蔵びらき荒木駅 (2017-03-01 16:16)

Posted by ちょんびん at 18:18│Comments(0)久留米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。