地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2008年07月25日

青峰団地 折返場


青峰団地。「せいほうだんち」です。名前の通り団地の中。



15分スパンの終着点のわりには、ひとけの少ない静かなところです。



待合所にはツバメの巣があり、優しい住人に見守られているようで。




同じカテゴリー(久留米)の記事画像
八女営業所の正月
八女9429復刻ラッピングと日章旗
久留米の正月2019
船小屋と羽犬塚
春の久留米、そしてエマックス
大川橋のバス
同じカテゴリー(久留米)の記事
 八女営業所の正月 (2019-02-01 17:17)
 八女9429復刻ラッピングと日章旗 (2019-01-29 17:17)
 久留米の正月2019 (2019-01-28 17:17)
 船小屋と羽犬塚 (2019-01-26 17:17)
 春の久留米、そしてエマックス (2018-07-22 19:19)
 大川橋のバス (2018-06-10 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)久留米
この記事へのコメント
まさか故郷がブログにのってるなんて驚いた
更新楽しみにしてます
Posted by 通りすがり at 2012年03月12日 08:39
青峰団地と検索かけると、うちのブログが1番のようですね。
本来の検索目的とは、かけ離れた掲載内容ですいません。
Posted by ちょんびん at 2012年03月15日 16:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。