地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2014年09月27日

大道東


龍ヶ岳を背景に、バス。



彼とは、松橋~三角を追いかけている時に、お会いしましたな。



お、路線車じゃないものが、臨時を。



上天草高校が修正されているので、2010年より前から走ってるのね、という表示。



ちっこいのも。



並んで。



バスが待機しているすぐそばに、港。



時刻表をご覧いただければわかりますが、
大道港に船がいるのは、1日10分間だけのようで、



バスの停泊がこの場所で行われていると聞いて、
バスの姿を撮りたくてやってきただけなのに、偶然のヒキの強さ。



夏休み期間中の訪問だったので、こんなんも走っていたみたいですが。
普段の生活に航路がある感覚はわからないので、
乗ってみたいといつもその場では想うのですが、どうしてもバス優先に。



天草・芦北ってひとくくりの地域にされることも納得の佐敷の近さ、
地図を見てあらためて実感。



近いからといって、利用されるかどうかはまた別の問題だったようですが。



そんな波止場を眺める位置に、



バス停。



「大道東」。



赤崎方面行き、すなわち龍ヶ岳の中心から来る1220の便だと、
バスから船への接続もよさそうですが、
乗り換え想定があってこの時刻なのかは、甚だ疑問。



御所浦、行ってみたいですなぁ。




同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
中村
小村入口
小村
柳谷
小国産交2017
小国中央
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 中村 (2019-01-17 17:17)
 小村入口 (2019-01-16 17:17)
 小村 (2019-01-15 17:17)
 柳谷 (2019-01-14 17:17)
 小国産交2017 (2019-01-13 17:17)
 小国中央 (2019-01-12 18:18)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。