地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2008年07月26日

九大前に来たら「やおき」に行こう!


九大前の折返場跡は、病院になっています。
電動の方向転換機(バスが上に乗ると、ぐるっと回るやつ)がありました。
あれ、今もどこかの折返場にあるのかな?



箱崎駅方向の道も、すっかり広くなって久しいです。
「玄学書房(絵葉書マニアの店主がいる古書店)」「梁山泊(ぎょうざのうまい店)」
など、思い出されます。



九大前から網屋町方面。



ちょっと進むと、ローソンの手前に、質屋入口の看板があり、



その方向へ細い路地をゆくと、



「やおき」というパン屋さんがあります。
ここも道路拡張でなくなるかと思ったら、ちゃんと移転してくれて今も健在。
もうわたしは15年のお付き合いです。年に5回くらいしか来ませんが。



ぜひ40円のエクレアを食べましょう。
中に入っているクリームは、ここでしか味わえない素朴な風味。
店のおばちゃんは「カスタードクリーム」だと言うのですが、
ほかで食べたことのない何かが入ってます。
でも1000円単位(25個!)で買っていく酔狂な人もいるので、売切御免。

珍しくバス停以外のことを話題にしてみました。
旅ガイドとは本来こうなければならないのかもしれませんが。




同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
六本松交差点の景色が変わる前に
連節バス特快「9」
博多駅筑紫口のエアポケット
御笠川
全体的に六本松
法務局前の日常
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 六本松交差点の景色が変わる前に (2017-09-14 06:06)
 連節バス特快「9」 (2017-09-13 06:06)
 博多駅筑紫口のエアポケット (2017-09-08 20:42)
 御笠川 (2017-07-26 21:26)
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。