地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2008年07月26日

九大病院 中に入るのはとても久しぶり


九大病院前 ではなく、中のバス停です。
入るのは学生時代に治験のアルバイトをして以来かと。



九大病院の正門前。塀が高いのもちょっと入りづらい雰囲気です。
JR九州バスはまだ旧道を通るので、バス停健在。



正門を入って左前方にバス停。左手前に待機場。



芝生の広場があったり、木洩れ日の茂みがあったり、いい環境です。
あまり寛ぐのは不謹慎ですが。



なぜかバス停はバスに向かって直角向き。
吉塚駅への系統ができました。通院の方に利用されるのでしょうか。
柏原~吉塚駅の往復で、吉塚駅~吉塚営業所を回送してもいいのでしょうが、
待機場を病院にすることによって、病院→駅・駅→病院の定時性が確保されます。
終着点でないところでの折返しは正しいと思います。

ただし、吉塚駅前→千代町に行く人にとっては、病院を複乗する遠回りになるため、
運転手は「九大病院を経由します」と盛んに告知していました。



空が青いです。




同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
六本松交差点の景色が変わる前に
連節バス特快「9」
博多駅筑紫口のエアポケット
御笠川
全体的に六本松
法務局前の日常
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 六本松交差点の景色が変わる前に (2017-09-14 06:06)
 連節バス特快「9」 (2017-09-13 06:06)
 博多駅筑紫口のエアポケット (2017-09-08 20:42)
 御笠川 (2017-07-26 21:26)
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。