地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2014年11月05日

千光寺


黄金色に実った稲の中を走る、小型のバス。



訪問時は、ちょうどコスモスも満開。



三叉路の突き当たり、



民家の敷地内、コンクリの土台上にバス停。



「千光寺」。



小国~星和の独自区間のため、乗車難易度は高め。
市原から荒倉まで、ずっと隘路が続き、木材加工場や田園風景など、
バスと一緒に撮りたい景色が多くある場所です。




同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
小村入口
小村
柳谷
小国産交2017
小国中央
高尾野入口
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 小村入口 (2019-01-16 17:17)
 小村 (2019-01-15 17:17)
 柳谷 (2019-01-14 17:17)
 小国産交2017 (2019-01-13 17:17)
 小国中央 (2019-01-12 18:18)
 高尾野入口 (2018-12-24 21:30)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。