地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2008年07月21日

大野城駅西口 最終バスは午後2時


大野城駅西口。
月の浦営業所から西口へのバスは、午後2時台が最後。
でも大野城駅からは月の浦方向へは平野ハイツから来たのが折り返すのか、
夜までバスが続きます。

すぐ横を「みどり」が走り抜けていきました。



月の浦からの最終折返しの「20」が大野城駅から出発していきます。



橋上駅の楽しみ。上から見た線路。
橋上駅ってのは、線路の上に改札があって、
線路の両側からアクセスできる構造の駅のことです。
線路によって遮断される人の動きが、跨線橋によってつながり、
土地利用としてもメリットがあるので、都市近郊の駅は橋上駅が主流です。


同じカテゴリー(二日市)の記事画像
被災地杷木
水害後の浜川
西鉄自動車学校入校
南ケ丘五丁目
牛頸
大野南小学校前
同じカテゴリー(二日市)の記事
 被災地杷木 (2017-07-13 20:17)
 水害後の浜川 (2017-07-12 06:06)
 西鉄自動車学校入校 (2017-06-30 16:16)
 南ケ丘五丁目 (2017-02-12 23:14)
 牛頸 (2017-02-10 18:48)
 大野南小学校前 (2017-02-10 10:15)

Posted by ちょんびん at 20:35│Comments(0)二日市
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。