地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2014年11月17日

黒川


杖立まで行ったのに、帰らずに戻る。



「黒川」。



新国道を来ると、小国から黒川ってそんなに遠くないんですけど、
一般路線バスは旧道を辿るので、長いし高いんですよね。
はじめて来る時にどちらを選択するかで、印象は大きく変わると思います。
循環ルートの満願寺経由に出くわしてしまったら、黒川はどんな僻地やねん、
ってことになります。



路線バスには出会えませんでしたが、無理して停まる亀の井の貸切が。



温泉街への坂道も、よい眺め。浴衣のおねいさんがいれば、尚更。



土産物屋も御洒落だよね、と納得していたら、



Rショップでした。




同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
高尾野
赤羽根
祭場
草部北部農協前
今村
中村
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 高尾野 (2019-01-22 17:17)
 赤羽根 (2019-01-21 17:17)
 祭場 (2019-01-20 17:17)
 草部北部農協前 (2019-01-19 17:17)
 今村 (2019-01-18 17:17)
 中村 (2019-01-17 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。