地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2014年12月15日

浜田


小さな三叉路。



本渡の市街地方面と、



橋に向かう方と、



南に向かう方。



カドの魚屋では、



魚専門店、といいつつ店先で野菜が売っていたり、



さて、この規模の魚屋に、8台もの駐車場が必要なのだろうか、と思ってみたり、



向かいのすし屋の、にぎり寿司の漢字センスに苦笑いしてみたり、



古びたクリーニング屋の、魔法の石鹸は、
なぜプロはこっそり使っているのか考えてみたり。
何の問題もなくて効果がある石鹸なら、大っぴらに使えばいいものを。



隣のクリーニング工場はおそらく別資本なので、
そんなわけのわからんマーケティングしてるから、横の大資本に食われるんだよ、
と意味もなく批判的になってみたり。



旧道区間、



「浜田」でバスを待ちながら、ひとり遊びをしておりました。




同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
中村
小村入口
小村
柳谷
小国産交2017
小国中央
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 中村 (2019-01-17 17:17)
 小村入口 (2019-01-16 17:17)
 小村 (2019-01-15 17:17)
 柳谷 (2019-01-14 17:17)
 小国産交2017 (2019-01-13 17:17)
 小国中央 (2019-01-12 18:18)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。