地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2014年12月06日

真ん中

原→「306博多駅」→博物館北口 nimoca200円

一日乗車券510円
博物館北口→「6-1博多駅」→福大大濠中高前 190円
福大大濠中高前~福岡城・NHK放送センター入口
福岡城→「13桧原営業所」→六本松 190円
六本松→「6福岡タワー」→博物館南口 190円
博物館南口→「303博多駅」→那の津口 230円

那の津口→「502金武営業所」→原 nimoca310円


同じカテゴリー(行程表)の記事画像
宗像大島観光バス グランシマール
福博バスあるき#3-7実際
完乗の美意識
岡崎和郎の見立て
赤坂三丁目
古本、Tシャツ、津屋崎の麺
同じカテゴリー(行程表)の記事
 安上がりの験直し (2017-05-22 23:24)
 バスに乗る時間はコストなのか 西鉄バス廃止路線復活祭#4 (2017-05-14 23:52)
 北九州駅弁当 (2017-05-07 23:58)
 仕事と送迎と見舞 (2017-05-06 21:23)
 どんたく迂回とコスプレと好天 (2017-05-04 22:13)
 オムナポリタン (2017-05-02 23:23)

Posted by ちょんびん at 23:58│Comments(0)行程表
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。