地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2008年08月16日

八丁牟田 特急に接続しても誰も乗らないバス


八丁牟田です。
毎時天神00分発の特急に乗って、大善寺で乗り換えると、
ちょうど羽犬塚行きのバスに接続する1時間1本ダイヤですが、
ここで電車からバスに乗り換える人を、私以外に見たことがありません。

私はヨメの実家が筑後市なので、年に3回くらい使ってます。
本日は大雨のため電車が7分ほど遅れ、バスはすでに出てしまいました。



大川方面は道路に停車しますが、羽犬塚方面は道路を横断しなくていいよう、
一回りして駅側に乗り入れてきますし、便利なのになぁ。



道路が拡幅されて歩道も広くなり、整った駅前です。神社もあります。





同じカテゴリー(久留米)の記事画像
八女営業所の正月
八女9429復刻ラッピングと日章旗
久留米の正月2019
船小屋と羽犬塚
春の久留米、そしてエマックス
大川橋のバス
同じカテゴリー(久留米)の記事
 八女営業所の正月 (2019-02-01 17:17)
 八女9429復刻ラッピングと日章旗 (2019-01-29 17:17)
 久留米の正月2019 (2019-01-28 17:17)
 船小屋と羽犬塚 (2019-01-26 17:17)
 春の久留米、そしてエマックス (2018-07-22 19:19)
 大川橋のバス (2018-06-10 17:17)

Posted by ちょんびん at 18:00│Comments(0)久留米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。